« パ ー ル パ ー テ ィ ー | トップページ | 美   の   饗   宴 »

風            吹

ネットで有難いと思う事の一つは

他の方のご意見を拝見できることだ。

本を買うときも、ゲームを選ぶ時も

主にアマゾンさんに集まっている

ご意見を参考にさせてもらっている。

この頃いろいろ試すうち、気づいたことがある。

レビューを書く方のご事情を考慮する必要が

あるということだ。

「そんなの常識!」

と思う方もいるだろうが、

根が単純なので、誰かが言葉にしたものを

本心と信じてしまう癖がある。

対面なら、「顔で笑って心で泣いて」に

気づけることもあるが、

文字だけになってしまうと

戸惑いや疑問も「断定」の後ろに

隠れてしまい見えにくくなる。

幾度かレビューと実際に「あれれ?」

となり、最近は少しづつ知恵がついてきた。

まず、発売直後にもかかわらず

たちまち数十件のレビューが集まるのは

ファンによる組織票的なものと感じる。

中には、一人の方が幾人分を装うこともあるそうだし、

鵜呑みにはできない。

また、一番のりで☆五つのレビューが

熱烈に褒めている内容のときも警戒する。

前提として一番乗りさんは、

作り手さんを信望している。

実際はその作品なり物に

「残念」な思いを抱いているが、

「応援したい!しなきゃ!」

と売り上げ貢献のためレビューを盛っている

パターンもあると思う。

上記を踏まえ、最近は自分なりの

レビューの見極め基準ができてきた。

まず、レビュー数が二桁になるまでは静観。

ある程度まとまってからチェックする。

しかし時には、それ程集まらないことも。

そんな時は1件づつをつぶさにチェック。

文章やし好から、その方の年齢を推理する。

あまり自分とかけ離れていると

感性が真逆のときもあるからだ。

文章は特に重要な手がかりだ。

感情的か、冷静で矛盾がないかなど

感情の起伏による誇張の可能性も差し引き

自分と似た価値観の方を探す。

お蔭でご本は「当たり」の確率が

格段に上がった。

でも、ゲームは・・・。

「いつか自分でゲーム開発をしてみたい」

とまで思うほど今

素晴らしいゲームに

飢えている。

ご一緒に、いかがですか?




|

« パ ー ル パ ー テ ィ ー | トップページ | 美   の   饗   宴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風            吹:

« パ ー ル パ ー テ ィ ー | トップページ | 美   の   饗   宴 »