« 将  軍  様  の  功  績   | トップページ | お菓子をあげたらなにしてくれる? »

紋 次 郎 が 合 図 

秋で ある。

というか、朝夕は冬がちょっと入ってきた。

ということは、来年に向けての準備を始めなければ。

呑気な人間をよそに、季節に敏感な生き物たちは

動き始めている。

外出した先の駐車場にて。

車の後輪に、茶色い塊が。

(泥んこかな?)

近づいて覗きこんだらなんと、

カマキリの卵だ。

「あらら、こんなところに産んじゃって!」

すぐに「ペコッ」と剥がして、保護。

帰宅して安全なところに安置した。

*********************

夏の間、南側のパラソルとして大活躍だったサルスベリ。

度々襲ってきた台風に煽られ、

一部枝が極端に曲げられ、かわいそうな状態になっている。

しかしそのせいで鳥たちには、恰好な足場となった。

毎日、様々な野鳥達が遊びに来てくれるので、

家の中から「わ~い」と眺めていた。

ところがある時から様子が一変。

この辺りの野鳥のボス、ヒヨドリが一人占めしたのだ。

盛んに行き来していることから、どうやら巣を掛けているよう。

それはそれで嬉しいのだが、心配も。

「そこに住んでると、アオダイショウ君が来るよ~」

先日彼が2階のベランダにまで足を伸ばしていることが判明。

それよりも低い木なら、余裕で侵入されるだろう。

その前に、生ゴミを埋めに行った私に驚いて諦めることになりそうだが、

いろいろな生き物たちが我が家の小さな庭に来てくれるのは大歓迎だ!

長期予報では今年は暖冬だそうな。

さて、人間も彼らを見習って、そろそろ始めますか。

|

« 将  軍  様  の  功  績   | トップページ | お菓子をあげたらなにしてくれる? »

生き物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紋 次 郎 が 合 図 :

« 将  軍  様  の  功  績   | トップページ | お菓子をあげたらなにしてくれる? »