« 9 0 0 の 威 力 | トップページ | 恋  愛  も  ー  ど »

快  か  不  快  か

地デジ移行の過程で

BSアンテナをつけてから

我が家のテレビ環境は大きく変わった。

まず、リアル視聴が激減。

WOWOWなどの有料チャンネルから

各自好きな番組を録画予約。

各々都合のいい時に見る。

あまりためると

すぐにHDが満杯になってしまうので、

せっつき合う。

なので自然と、

時間つぶしのつけっぱなしで

何となく流れ込んでくる情報がシャットアウト。

そのせいで、世事に疎くなってしまった。

先日珍しく、池上彰さんの番組をリアルウォッチ。

最近よく新聞で見かける女性が

なんと

韓国の大統領だと知った。

選挙の事まではぼんやりと覚えていたのだが、

その結果

女性が選ばれたことは全く知らなかったので

びっくりだ。

私の中ではまだ、

「ハト派」だったのに

竹島で微笑むメガネの叔父さんだったのだ。

もの知らずもとうとうここまで極めてしまったのかと、

自分が怖くなった。

そして最近、

気が短くなったことにも気付いた。

これまた最近、

「アンビリーバブル」だったか?

を視ていた。

プロと仕事をする程優れた

天才児たちのバンドのお話だった。

数年後に、再会。

大きくなった彼らの演奏を聴いてから消そうと思った。

が、

飛行機の関係で一日遅れのメンバーの到着が待てず、

オフ。

いや、

彼が悪いのではない。

それにかこつけるかのように

もったいつけた演出と、

頻繁に割り込むCMが苦痛で

耐えられなくなってしまったのだ。

年を取ると、性格が丸くなり

「待つ」や「許す」ことが出来るようになる。

というのは、私には全く当てはまらないようだ。


海外ドラマは私にとって「日常」が目新しく

吹き替えの俳優さん達が素晴らしいので

申し訳ないが

「大根」さんに煩わされずに済むので気持ちいい。

国内の番組特にドラマは失礼ながら、

Jさんに頼り過ぎなのではないだろうか。

お陰で視る前からその番組のレベルが分かる程

ネタバレだ。

それもあって

この1年以上NHKを除いて

日本の番組表からの「毎週録画」はゼロ。

しかし今シーズンは違う。

「医龍」と「チーム・バチスタ」のシリーズが放送開始!

久しぶりに「帰国」し、楽しんでいる。


海外ドラマでは今一番、

「SUITS(スーツ)」が面白い。

こう並べると

イケメン目当てと思われるかもしれない。

しかし私にとって実在の人物の顔は

「認識票」の役割でしかない。

それが美しければ、

「不快でない」という感覚しかわかない。

かといって

「不快」と感じる人など、滅多いにいない。

毎日鏡を見ていれば、

免疫も出来るというものだし、

地顔がどうこうというより

その人の中から

ふとした拍子ににじみ出るものに

「不快」と反応する。

見かけは、どうでもいいのだ。

しかしこれがゲームのキャラとなると別。

「美しくなければ男じゃない!」と

こだわりのパーツとなる。

だがこれなら

家族に迷惑をかけることも起こり得ないので

我ながら、

なかなかいい性癖だと思う。

自分の年齢を別にすれば・・・。


私は「お金を払ってでも見たい」

番組だけがあればいい。

BSアンテナのお陰でまた

わがままに磨きがかかってしまったが、毎日が楽しい。

有り難や

有り難や。

|

« 9 0 0 の 威 力 | トップページ | 恋  愛  も  ー  ど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快  か  不  快  か:

« 9 0 0 の 威 力 | トップページ | 恋  愛  も  ー  ど »