« 修 羅 の 時 空 | トップページ | こ こ で は 美 人  ♪ »

め~ら~んこりっくに~  髪を~ かっきあげて~♪

今年も、秋がやって来た。

もはや猛暑が当たり前になってしまった夏に耐え、

待ちに待った季節。

例年ならそれに浮かれ、食欲爆発。

ダイエットも必須となる。

だが今年は、ちょっと違う。

思いがけず家族構成が変わり

もの哀しい秋を満喫する羽目になってしまった。

しかし

10月だというのに、今日も暑い。

「この時期にノースリーブを着るのって、

人生初かも。」

などと言いながら、

関東に接近しつつある台風に備え、

干せるうちに干そうと

布団や洗濯物でベランダを埋め尽くす。

「そろそろ。」と午後立ち上がり、

出した時と逆の順に取り込み始める。

「ふー、やれやれ。」と汗をぬぐいつつ見ると、

マットレスの縁に、緑の物体が引っ掛かっているのに気付いた。

「あっ!!ママごめんっ!!」

お腹の大きな、メスのカマキリが

「ちょっと、どこ見てるの?気をつけてよっ!」

とばかりにこちらを睨んでいる。

「す、すみません。すぐに外にお連れしますから・・・。」

と近づいたら、

なんと

細い緑の「く」が落ちているではないか。

「あぁぁぁ!足がぁぁぁ」

流行りの土下座でお詫びしつつママを見ると

「あれれ?ちゃんと揃ってる・・・?」

カマを入れ、6本ちゃんとママにはある。

「じゃ、これは・・・・?」

周囲をよく見たら、黒い薄羽根が2枚「ヒラリ」。

最初のよりも若干小ぶりの緑「く」も発見。

「あ・・・・、お食事中だったのですね。」

しかし、胴の部分は一切見当たらないので、

メインは食したと思われる。

「とにかく、申し訳ありませんでしたっ!」

とママを、うやうやしくベランダにお連れする。

「いい子をたくさん産んで、来年もお庭のガードよろしくお願いします!」

と、再度頭を下げ送り出した。

「さて、おかたずけ。」

「く」をつまもうとして

「うわっ!」

と後ずさり。

「やめて」とばかりに、「く」が何度も屈伸したのだ。

よーく見ると、

根元に毛根のように筋肉組織が残っている。

「はー!」

命は強し。

人が感傷にひたろうが、

涙を流そうが

季節は流れ、命は繋がれていく・・・・・。

「秋だなぁ。」

もう一度、

空を見上げる。

「よーし、がんばるぞ!」

またもや、教えてもらった。

有り難や

有り難や。









|

« 修 羅 の 時 空 | トップページ | こ こ で は 美 人  ♪ »

生き物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: め~ら~んこりっくに~  髪を~ かっきあげて~♪:

« 修 羅 の 時 空 | トップページ | こ こ で は 美 人  ♪ »