« ぱ  に  っ  蚊  ! | トップページ | が び ん の 果 て に »

のーぷろぶれむ(?)

今日は毎年恒例、田んぼの農薬散布の日だ。

あらかじめ回覧板で日程が知らされるので、

カレンダーに、書き留めておく。

早朝から始まるので、前夜から窓は全て閉めておく。

洗濯物も、外に干さない。

この時期窓を閉め切るのは、つらい。

洗濯物だって、外でカラッとさせたい!

なのでたった1日のことなのだが、

正直迷惑に感じていた。

しかし今年、他の地域での悲劇が報じられ、ショックを受ける。

ラジコンヘリが、操縦していた人を直撃。

その男性が、亡くなってしまったからだ。

今朝家族の送迎で田んぼの近くを通ったら、

ヘリコプターを飛ばし始めるところに遭遇。

(どうか何事もなく、無事に終わりますように!)

と願いつつ、通り過ぎた。

その帰り、初めて散布の状況を間近で見ることに。

「へっ?!」と、驚くと同時に気が抜けた。

「上空から散布」

という言葉で描いたイメージと、余りにかけ離れていたからだ。

私の中ではそれは、

アメリカのトウモロコシ畑を

セスナが低空飛行。

機体の下から「バァーーッ」と吹き出る白い煙が

辺り一面を霧のように覆う。

という感じ。

てっきり田んぼも、その調子で噴射しまくるんだろう。

と勝手に思っていたのだ。

しかし実際には、

人の頭のちょっと上辺りから

「シャー」。

煙というより、シャワー状に撒いていた。

あの状態なら、かなり風が吹いていない限りは、

そう遠くに流れそうにない。

「何㎞も風に乗って農薬が飛んでくる!」

と覚悟していたのに、拍子抜けだった。

という訳で、今急いで洗濯中。

今日は風がほとんどないし、

散布が終わってしばらくしたら、外干ししても大丈夫だろうと判断。

窓も、午後になったら開けてみようか。

と思っている。

ちなみに散布薬剤は2種

ラブサイドスタークルフロアブル液剤とバリダシンエアー液剤

残存5日

だそうだ。

小さなお子さんをお持ちの方は、

田んぼに近づけないようお気を付け下さい。

|

« ぱ  に  っ  蚊  ! | トップページ | が び ん の 果 て に »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のーぷろぶれむ(?):

« ぱ  に  っ  蚊  ! | トップページ | が び ん の 果 て に »