« で へ へ ・・・♡ | トップページ | その場合 「米 米麹」 だけの粕を! »

言ったもん勝ち

「今日のメニューは、

ジョゼッペにインスパイアされて

スパゲッティ・カルボナーラに

初挑戦してみたの!」

大げさなジェスチャーと共に

得意げに皿を置く。

しかし家族からは、

「テレビの見過ぎ!」

「インスパイアじゃなくて

そのまんまじゃん!」

と、突っ込みが入る。

最近は、

ドラマよりもコンペものに

興味を惹かれる。

具体的にはアメリカの番組

「プロジェクトランウェイ」や

「マスターシェフ」など。

ファッションや、お料理の腕を試される

過酷な試練。

しかしその果てには、

特典山盛りの優勝者へのご褒美が。

それを目指し、

毎回他者を凌ぐ制作を試みる出演者たち。

これらには単に、

挑戦者達の素晴らしい作品を見るのとはまた別の

楽しみがある。

それは、

彼らの「物言い」。

アチラの方(とうか、ああいう番組に出たがる人)は基本的に

「自分大好き!」。

コンプレックスの塊の私にはそれが、

すごく新鮮なのだ。

「よくぞここまで!」と

感心するほどはっきりものを言うところは

単にお国柄の違いなのか、

自信の表れか。

ただただ「ほえ~」と口が開きっぱなしだ。

ゆえに番組には、

他人をけなし、

自分をほめる語彙が盛りだくさん。

それらを見聞きするのが楽しく、

ついつい真似したくなるものもある。

それが

冒頭の「インスパイア」。

その言葉を初めて耳にしたとき、

もの知らずゆえ

文脈などから勝手に

「刺激を受ける」的に理解していた。

大まか正しいようなのだが、

他人様の作品などを

「参考」にしたり

「パク」ったりの言い訳にも使われているようだ。

「成程~!」

晴れやかに「インスパイア」宣言をする割には

納得出来かねる作品も少なくないので、

納得。

そう考えると「インスパイア」

便利な言葉だ!

ということで、

早速使ってみたという訳だ。

お勧め

じゃない・・・・です。

|

« で へ へ ・・・♡ | トップページ | その場合 「米 米麹」 だけの粕を! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言ったもん勝ち:

« で へ へ ・・・♡ | トップページ | その場合 「米 米麹」 だけの粕を! »