« バラの園のお姫様 | トップページ | 今夜はてんぷら »

油  断  大  敵

今日は

春の嵐。

春は風の多い季節だが、

今年のはスゴ過ぎる。

こんなにしょっちゅう強風が吹いたら、

伸び始めたバラの新芽が

傷ついてしまうではないか。

「ほら、ここも擦れてしおれてる~!」

半分泣きながら点検してまわる。

「これは特にひどいな~。」

ところどころ黒ずんで

葉が開かず枯れかけている。

「でも、なんでこれ?」

壁際で

それ程風に煽られるはずがない。

「根っこに問題でも・・・・?」

心配で覗きこんでいたら、

芽の根元が毛羽立っている。

「何かの綿毛がくっついたのかな?」

木の枝を拾って、

剥がそうとした。

「ポロン」

と簡単に取れたそれを、

じっと見る。

「わ!毛虫の赤ちゃんだっ!」

太さ1mmにも満たない

イラガの幼虫の極小版と思われる。

そう認識してよく観察すると、

あちこちに毛が・・・・・・!

「風じゃなくて、

虫だったのね。」

ちょっとだけなのでズルをする。

キンチョールで

「シューッ」。

強風で予期せぬ方まで拡散し

慌てて室内に避難する。

ガラス越しに様子を見ると、

これまた思わぬところから

毛虫がブラーン。

流れ弾ならぬ、

流れ毒でやられたようだ。

お陰で

思ったよりも広範囲に

毛虫被害が広がりつつあることが判明した。

「風が止んだら

早速ニームとかスプレーしなきゃ!」

日々やることがあり

有り難や

有り難や。

|

« バラの園のお姫様 | トップページ | 今夜はてんぷら »

ガーデニング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 油  断  大  敵:

« バラの園のお姫様 | トップページ | 今夜はてんぷら »