« 感  謝  と  祈  り  と | トップページ | クリック 続けて コツコツ ♪ »

杉  様  の  お  陰

今年は花粉症が楽だ。

薬のお世話になることは今のところないし、

朝起きぬけが少々グズグズする位。

なので、

気軽に庭に出ることが出来る。

自ずと、

いつもよりも目が行き届き、

ほったらかしのものにも、

手を掛ける。

例えば

数年鉢に植えっぱなしの、

ミント。

とっくに根詰まり気味なのだが、

毎年元気に茂ってくれる。

「よし、遅まきながら植え替えよう!」

スポンと、

鉢から抜く。

予想通り、

土を食べ尽くした白い根がビッシリ。

「遅いにも程があるよね、ごめん~!」

などと呟きながら新たなお家の準備をする。

先の鋭いシャベルを突き立て、

株分け。

一鉢が、

三鉢に増えた。

枯れてしまったバラの大鉢をひっくり返し、

原因を探る。

土を崩していくと、

ピンクがかった白いものがチラリ。

「うわわ!カメムシの幼虫?」

と思ったら、

ミミズ。

カブトムシの幼虫に迫る

迫力ボディに圧倒される。

「立派だね~!」

一緒に住んでいた普通のミミズ2匹は

すぐにどこかに隠れてしまったが、

白ミミズ君は堂々と姿を現したまま。

「カメラカメラ!」

急いで部屋からカメラを取って来て、

パチリ。

「用が済んだなら、行くね。」

とばかりに這い出した白ミミズくん。

ヒューッと体が細くなッたと思ったら

ビロ~ンと倍程に伸び、

ビックリ。

「ず、随分融通の聞くお体をお持ちで・・・!」

あっけにとられながら、

見送る。

沈丁花の香りに、

ウグイスの美声。

「春だな~~~~・・・・・・。」

こんなに春を満喫出来ることは、

滅多にない。

有り難や

有り難や。


|

« 感  謝  と  祈  り  と | トップページ | クリック 続けて コツコツ ♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杉  様  の  お  陰:

« 感  謝  と  祈  り  と | トップページ | クリック 続けて コツコツ ♪ »