« 遠ざかるアイサイト | トップページ | フレッシュ!フレッシュ!フレ~シュッ!! ♪ »

携帯のカメラだとやっぱり・・・・なんです・・・

我が家は全員

カメラを必要としない。

旅行に持参しても

一度も使わず帰ることが続いたので、

持っていかないようになった。

不謹慎なことを申し上げて申し訳ないが

入院中の病室で撮影された写真がテレビに映し出されることがある。

「あのつらい時期を乗り越え

今こんなに元気になりました!」

的な使われ方だ。

拝見する度に思う。

(皆さんどうして、

撮るんだろう?)

決して悪い意味ではない。

シチュエーションに関係なく、

「映像で残そう。」

という発想そのものが

私にはまったくないので

単純に不思議なのだ。

今は亡き父の最後の入院を振り返っても、

家族が盲腸で入院した時を思い出しても

「撮っておけばよかった」

とは思わない。

カメラ好きで

アルバムが何冊もある方を見ると

(すごいなぁ!マメだなぁ!!)

と、ただただ尊敬するばかりだ。

そんな私が無謀にも

デジタルコンパクトカメラを買ってみた。

何年振りかでバラの品種を増やしたので、

「記録しなければ」ということで。

狭い庭ゆえ、

各々の株の成長の仕方や

組み合わせを熟慮し

効率的に配置しなければならないのだ。

ネットで最安値のお店を探してまず驚いたのは、

お値段。

「今こんなに安いんだ~!」

新品でも、

1万円を軽々切っている。

それどころか、

樋口一葉さんと交換出来るものも少なくない。

数万円もした頃以来遠ざかっていたので、

大変ビックリした。

あいた口がやっと閉じ

「えっと、マクロ撮影に向いているのはどれかな?」

と選定に入る。

人気がある機種や

レビューの多いものをチェックするが

私のような「ド」がいくつもつく初心者はお呼びでない

高度な知識と技術をもった方限定のお悩み相談所となっており、

何が何だか・・・・。

その中に

「マクロはニコン」というワードがあったので

すがりつく。

あとは予算に見合ったものを見つけ

注文してみた。

到着した荷物を開けて

次のビックリ。

「ちっさ!!」

箱の大きさは

取り説のため。

その何分の1の大きさしかないカメラは

ちんまりと隅っこに納まっていた。

ほとんどケータイだ。

そそっかしいので

絶対どこかに置き忘れる!

と思って派手な色にしたが

余りに小さいので

落として壊す確率の方が高そうだ。

何よりも先に付属のストラップをつけ

「これを手首に通してから撮るんだよ!」

と自分に言い聞かせる。

電池を入れ電源ボタンを押したら

またビックリ。

「は、早っ!!」

瞬時に起動し

気付いたらレンズが飛び出しているではないか。

電源を入れてから

「ジ~コ ジー・・・」

と中で一生懸命準備する音が終わるのを待っていた

「あの頃」

からすると、

なんという進歩なのか!

「手ぶれ修正」を使っても、

シャッターはスムーズに下りるし

全ての反応が

とにかく速い!

大感動で

庭のあちこちで

「プシュ!」

「パシュ!」。

どこまで続くか分からないが

とりあえず

有り難や

有り難や・・・・!

|

« 遠ざかるアイサイト | トップページ | フレッシュ!フレッシュ!フレ~シュッ!! ♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯のカメラだとやっぱり・・・・なんです・・・:

« 遠ざかるアイサイト | トップページ | フレッシュ!フレッシュ!フレ~シュッ!! ♪ »