« カ ウ ン ト ダ ウ ン | トップページ | 年  中  行  事 »

パチパチパッチン!初体体験!!

お正月に遊びに行った親戚宅でおこたに入りながら、

新聞広告をチェックしていた。

我ながら(何しに行ったのか)と思いつつ、

やることが無いので、没頭を装う。

その中にサーティーワンのチラシがあった。

「わ~、美味しそう!」

と思わず呟くと、

聞きつけた親戚の子が

「食べたいね~!」

と、同意。

そういえば、随分食べていない。

「今、季節のフレーバーって、何があるんだろう?」

と、2人で覗き込む。

どれも、食べたことなにものばかり。

「何してんの~?」

ともう一人が加わって、

サーティーワン談議になる。

話題は、ベストオブサーティーワンに及ぶ。

「私はなんて言っても、

ジャモカアーモンドファッジ!」

「うん、うん」と2人も頷いてくれる。

「私は、チョコミントかラムレーズン迷うな~。」

と一人が言うと、

もう一人が言ってはならないことを口にする。

「ハミガキ粉・・・・・・」

するともう、

チョコミントの地位は急降下。

言った本人慌てて、

「最初は『?』と思うけど、

食べていくうちに美味しくなるよね。」

とフォローするも遅し。

開き直って、本音トークが始まる。

「この組み合わせ最初に考えた人って、

ある意味凄いよね~!」

「だね~!この色といい

日本人にはとても真似出来ないよね!」

「好き」といった本人すらも加わり、

チョコミントがコテンパンにされる。

アイスクリームトークで話が弾み、

「買ってこようか」

というところに落ち着いた。

何といっても今なら、

スヌーピーのグラスがついてくるのだから。

上着を着ながら、

御用聞きさながら、注文を伺う。

そして

「お祖父ちゃんは、どれにする?」

メニューを真剣に見ながら

「これ」と嬉しそうに指さすお祖父ちゃん。

しかしそれは、

よりによってミント系の・・・・。

「お、お祖父ちゃんそれ、

スースーするやつだよっ!」

「しかも、『パチパチ』するのも入ってるのよ。

食べた事あるの?」

皆口々に、「説得」にかかる。

しかしお祖父ちゃん嬉しそうに

「これ、メンソールのやつだろ?

これが、いい。」

ときっぱり。

最年長者の意外な嗜好に驚きつつ、

元旦の静かな街を歩く。

ズッシリと重いバラエティパックと

グラスを両手に帰ると、ご馳走の用意が出来ていた。

賑やかな会食の最後に、

お待ちかねのサーティーワンが登場。

各々好みのフレーバーを手に取り、

「いただきま~す!」

お互いのアイスを味見しつつ、

「こんなにいろんな種類一度に試したの

初めて~!」

と、一同大満足。

ふとお祖父ちゃんが気になり、

こっそりのぞき見る。

皆とともにニコニコとスプーンをつけ、

一口

二口と運んでいるうち、

だんだん笑顔が消えていく。

(やっぱり・・・・・)

|

« カ ウ ン ト ダ ウ ン | トップページ | 年  中  行  事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パチパチパッチン!初体体験!!:

« カ ウ ン ト ダ ウ ン | トップページ | 年  中  行  事 »