« チャリティのなんたるか | トップページ | お誕生日おめでとう! »

きみどろ みどろ あおみどろ

「そろそろかな。」

生え際に

白いものが目立つようになってきたら

タイムリミットだ。

ヘナで白髪を染め始めて

2年程になるだろうか。

あまり自分をよーく観察する方ではないが、

白髪率は増えてきている気がする。

けれど、ヘナがうまくカバーしてくれているので、

普段は全く気にならないし

よく他様からは

「白髪なくていいね~。」と言われる。

その度ヘナのことを話すが、

今まで「実は私も!」

というヘナ仲間は1人だけだ。

化学薬品で染め、

髪や地肌に少なからずダメージを受けていると思われる人の方が、

自分の母を含め

大多数のようで心配だ。

ヘナは害がないだけでなく、

トリートメント効果もある。

使った後は明らかに、

髪に腰が戻って来るし、

一本づつがすべすべのツヤツヤになる。

「さて、今月もやりますか。」

家族全員が出払った時が

ゆったりヘナタイムだ。

ヘナをこねるプラスチックカップと

いらなくなった割り箸とラテックスの手袋

そして

忘れてはいけない、

サランラップを必要な長さに切っておく。

洗髪したらリンスをせず、

マヨネーズ状にお湯でといたヘナを髪や地肌に塗り込んでいく。

ラップで包んで、40分。

洗い流してシャンプー、リンスして終了だ。

しかし今回、

すっかり慣れたこれらの手順の途中に、

不意に割り込んできた者が。

なんと

家族の一人がまだ、

家にいたのだ。

すっかり静かになったので出掛けたものと思い込んでいたら、

2階から階段を下りてくる足音が。

(あらら)

別に「鶴の恩返し」のおつうじゃないんだから、

見られてもこちらとしては

一向に構わない。

しかし、見せられた方が驚くのではないかと思うのだ。

案の定

「な、何してんのっ?!」

と、叫ぶ家族。

「白髪染めしてるとこ~。」

「え、白髪あったんだ!」

「うん、いっぱいあるよ~。」

「・・・・。じゃ、行って来るね。」

「いってら~。」

深緑色の泥んこに覆われた私の頭部を

恐る恐る覗きながら出掛けて行った。

40分後・・・・・。

「よし、今日も大成功っ!!」

ということで今

私の髪はサラピカなのだ。

|

« チャリティのなんたるか | トップページ | お誕生日おめでとう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きみどろ みどろ あおみどろ:

« チャリティのなんたるか | トップページ | お誕生日おめでとう! »