« 初  ル  ~  メ  ン | トップページ | イケメンがいるだけ有り難や »

つ  き  お  さ  め

今年も、今日で終わりだ。

いつも

「あっという間だったなぁ。」

と思うのだが、今年は違う。

まだ春浅いあの日を境に、

しばし時間が止まっていたからだ。

徐々に動き出し、

「日々」が戻り気付いたら、

初夏だった。

何をしていても

普通に過ごしていることの罪悪感が消えないままだ。

近所のイチゴ畑の方が

「卯年は、何かと良くないことが重なるから。」

というようなことをおっしゃっていた。

そうなら、

明日からの辰年はどうなのだろう?

新たな年をお迎えするため、

お正月飾りを終えた昨日は、

身を切るような寒風が吹き荒れた。

気付いたら、

玄関のお飾りがやけにシンプルになっている。

良く見たら、

しめ縄の上で飛翔していた、

鶴さんがいなくなっているではないか!

「何処へ飛んで行っちゃったのっ?!」

慌てて探し回ったら、

お隣の塀の内側に着地しているのを発見。

ホッととしつつ、

(こんなこと、初めて・・・・)

と、

気が沈む。

来年は、年女だ。

前回(初めて)自分の干支の年を迎える2週間前、

父を亡くした。

悲しかったけれど、

あの世から父が応援してくれたのか、

以降

つつがなく過ごしてこれた。

明日からは、

どんな年になるのだろう?

考えながら、住まいを整えている。

|

« 初  ル  ~  メ  ン | トップページ | イケメンがいるだけ有り難や »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つ  き  お  さ  め:

« 初  ル  ~  メ  ン | トップページ | イケメンがいるだけ有り難や »