« 憧  れ  の  9  0  0 | トップページ | やせ我慢しないからぽっちゃり »

新エネルギーからキッチンまで

知人さんに誘われて、

太陽光発電の説明会に行ってみた。

メーカーは、パナソニックさん。

性能や発電効率がグンとよくなっているようだが、

まだお値段的に我が家に設置することはきびしい。

だが、最新の技術について知るのは、楽しかった。

もの知らずなので、いろいろと驚くことが満載。

特に、従来のパネルの欠点については、びっくりだ。

屋根面にいくつか並んだパネルの一部に、

電柱などで影が射す。

するともう、他の部分に燦々と太陽光が当たっているのに、

そのパネル部分は発電しないのだという。

「そ、そんなバカな・・・・・。」

と思ったが、作った電気を運ぶ回路が無いからそうなってしまうらしい。

新機種は内部にバイパスがあるので、その点は大丈夫らしいが、

数百万円もするのにと、驚いた。

そして、

一番期待したい真夏。

も、実は苦手なのだという。

パネルは熱に大変弱く、

温度が上昇するごとに発電効率がダウン。

「むむ。」

(なんか、イメージと違ってきたぞ・・・。)

機器の重量の家屋への負担問題や、

パネル面の汚れによる効率ダウンなど、

その後も

どんどんデメリットが披露される。

そして、出揃ったところで「新商品」の登場!

「それらを見事改善したので、安心です!」

もう既に設置してしまっていた人が聞いたら

ぷるぷるしそうな内容だったが、

担当者さんはこれが言いたかったのだ。

説明が終わって、質疑応答の時間になった。

買う気もないのに、疑問を解消したくて手を上げる。

「メンテナンスは、どのようになっていますか?」

さすがに家電と違ってそこは、

10年の保証が付いているらしい。

だが、変圧器などの寿命はおおよそ10年とされているらしいので、

そこでまたそれなりの金額がかかりそうだ。

そしてもう一つ、

「あの~、将来的に充電ということもあり得るのでしょうか?」

すると担当者さんが、

意味ありげにほほ笑む。

この冬も計画停電があるかもしれないし、

要望は高まっているだろう。

その方向に行くのは間違いないし、

パナソニックとサンヨーが統合されたのは、

それらも視野に入れた結果らしい。

成程。

(サンヨーさんがついているなら、

実現はそう遠くなさそう!)

などと、素人の根拠のない期待を胸に

その日は帰った。

それからしばらく経った

昨日新聞の一面広告で、ティファールのホームベーカリー

「ブーランジェリー」を初めて見る。

パネル部分の赤が印象的で、

フランスパンや米粉パンはもちろん、

残りご飯を使ってパンが出来るとあって、釘づけになる。

お米→パンといえば、

サンヨーさんの「GOPAN」は、

お米そのものからパンを焼ける画期的なものだが、

高くてとても手が出ず諦めた。

家族の気まぐれのため、

日々残りご飯に頭を悩ませている私には

「ブーランジェリー」のようなものは

大変興味ある商品だ。

早速、「どれどれ」と調べてみる。

思ったよりもお値段安く、

二万円を切っている。

「ほほ~。」

使っている人のレビューを読むと、

どうやらティファールさんは、しっかり生地のパンが得意らしい。

一方ふわっふわがお好みの方は、パナソニックさんがいいらしい。

「ほほほ~。」

ところがその中で、

「GOPAN」製造打ち切りのお話があって驚く。

お安くなったら「いずれは」と思ってたので、

慌てて調べてみたら、

パナソニックから12月新機種が発売との記事が。

「おぉぉ~、パンも目的だったのか~。」

|

« 憧  れ  の  9  0  0 | トップページ | やせ我慢しないからぽっちゃり »

生活」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新エネルギーからキッチンまで:

« 憧  れ  の  9  0  0 | トップページ | やせ我慢しないからぽっちゃり »