« 新エネルギーからキッチンまで | トップページ | 保険を切って 貯蓄へ »

やせ我慢しないからぽっちゃり

WOWOWでこの秋から、ファッション関係の番組が増えた。

有名デザイナーの日常を追ったものや、

モデルを目指す女性のオーディションなど。

いくつか録画して見ているが、

一番楽しみなのが、

「プロジェクト ランウェイ」だ。

有名デザイナーを夢見る若者達が、

毎回かなりな試練で試されるという番組だ。

まず、登場する人物達がスゴイ。

まるで計画されたように

「お約束」のキャラがひしめいていて、

それぞれ役者さんが演じているがごとしの

強烈パワー。

加えて、科せられる試練や審査方法が

唸るほど凝った趣向で、

「さすがオーディション大国!」

と感心するばかり。

なので、

全体が見せ場たっぷりの一つの作品と化し

短い映画を見ているように楽しい。

全米から選ばれただけあって、

参加者のレベルが高いのも、

見ていて気持ちがいいし、

毎週彼らのショーをとても楽しみにしている。

対して

有名デザイナーの番組はまず、

自分のもの知らずを思い知らされるところから始まる。

この番組で初めて、

「ポール・スミス」なるブランドと人を知った。

意識し始めたらなんと、

あちこちで見かけるではないか。

「ヴェルサーチ」は名前だけは聞いていたが、

今回初めてどんな服を作っておられるのか知った。

彼女の回は、ショーの内幕が中心だったので、

特に面白かった。

どの服も魅力的で、モデルさんが着ると本当に綺麗!

服に合わせて個性をガラリと変えるところは、

ヘアやメイクさん含め

さすがはプロ!

と、うっとり。

「やせ過ぎ」と警告されたファッションモデルだが、

「やっぱりあのスタイルでないと」と思わざるを得ない感じもしてしまう。

ところで

これらの番組を見ていて、

ふと思ったことがある。

「高級ブランド好きでなくてよかった。」

ということだ。

高級服やバッグに、宝石。

どれにも、とんと興味が湧かない。

「綺麗で楽しい!」と

外から見ているだけで満足している。

「防衛本能?」

とも思うが、

やっぱり、「手に入れたい」とまでは思わない。

あっても、自分の日常で使うことが無いからだろうが。

ともかく、

美を創造し、表現することに日々努力されている方達に

有り難や

有り難や。

|

« 新エネルギーからキッチンまで | トップページ | 保険を切って 貯蓄へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やせ我慢しないからぽっちゃり:

« 新エネルギーからキッチンまで | トップページ | 保険を切って 貯蓄へ »