« というわけでシンデレラ | トップページ | 再 来 年 の 華 »

テレパシーよりも シワをっ!

親戚の家に向かっている車中で、電話が鳴った。

出ると、その親戚。

「お昼、どうする~?」

「どうしましょう~?」

その会話に割って入る家族。

「皆で、外食しようっ!」

力いっぱいの主張は電話の向こうにも届いたらしく、

「じゃ、そうしましょう!待ってるわね。」

ということで、電話が切れた。

前日、地元のグルメ情報誌「土用の丑の日特集!」を見ていた私。

あるお店の、うなぎとお寿司セットの

まぐろの握りがすんごく美味しそう!

その写真が頭に浮かび、思わず

「お寿司、食べたいなぁ・・・・。」

と、つぶやいた。

それを受けて、

「お寿司のお店なんて、あの辺にあったっけ?」

と、家族。

「ほら、すぐ近くの和風ファミレス!」

「あぁ、そういえば。」

(茶碗蒸しやあれこれや付いているが、

私はおみそ汁とお寿司があればいいから

他は家族にあげよう!)

などと、一人胸算用。

するとまた、携帯が鳴る。

「度々ごめんね~。

出るの面倒くさいっていう人がいるから、出前頼むことにするわ。」

(あらら。)

「お寿司でいい?」

(や、やったぁぁ~!)

聞いた瞬間そう思ったが口では、

「そ、そんなぁ。申し訳ないです~!」

と、遠慮する振り。

結局お寿司で落ち着き、

(らっき~!)。

到着すると、食べきれない程の握りと細巻きが!

(な、なんていい日なんだ~~~!)

と、ジ~ン。

たらふくご馳走になって帰って来た。

帰宅して、「あっ!!」

親戚に置いてくるはずの品を、

持ち帰って来たことに気づく。

「これを渡しに行ったのに~!!!」

一つ入ったら、一つ出る。

「お寿司」が入って来たため、

「目的」を弾き出した、

つるつるお脳。

(なんて日なんだ・・・・。)

|

« というわけでシンデレラ | トップページ | 再 来 年 の 華 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレパシーよりも シワをっ!:

« というわけでシンデレラ | トップページ | 再 来 年 の 華 »