« き~みを抱いていいの~? 好きになってもいいの~♪ | トップページ | な ん の お 祝 い ? »

人 間 交 差 点

病院の待合室に行くと、いつもと違う雰囲気。

見ると、男性患者さんが受付の方にクレームを申し立てている。

おじさまはかなりご立腹の様子で、お声が大きい。

持参した本を開くが、ちっとも頭に入らない。

聞くともなく耳に入って来る会話によると、

「医師宛の紹介状を、

受付の女性が勝手に開封してしまった。

個人情報の保護違反ではないのか?」

というようなお話しだ。

「上の人を呼んでほしい!」

という男性の要望でやってきたのは、若い女性。

「宛名は医師になっているが、

病状に緊急性がないか受付が確認してから

医師に回す必要がある。」

と、繰り返しておられた。

両者の言い分にはそれぞれ、

「確かに」

と頷けるものがある。

本は読めないし、やることもないしで

密かに考え始めた。

(私が女性の立場だとして、

どうお話したら男性は納得してくれるだろう?)

また、その逆も。

まず、同じ内容の話を伝えるのにも、言い方を変えれば

同じ話ばかりされる不満感は、和らぐのではないか。

例えば、実際にありそうな事例

この場合は、医師への紹介状が放置されたため治療が遅れ、

病状が悪化してしまった。

とか。

また、嘘でもいいから「医師からそう指示されている。」

ぐらい言っちゃっていいのではないか。

とも。

合理的なシステムが確立されている大病院なのだ。

男性も、冷静なら「あ、そっ」と言えるのだろうが、

もはや引っ込みがつかなくなっている状態に見受けられる。

押し問答になってしまっている会話に

水戸黄門様よろしく

「まあまあご両人、お話は聞かせてもらいましたぞ。」

と割りこむ勇気もなく、時は過ぎ、

待合室全体に長期戦の気まずいムードが漂い始めた。

すると、男性がほのめかし始める。

「ほら、他の人もいるでしょ。

だから最初に『ここでいいの?』って確認したじゃない。」

(ん?「別室」要求?)

そうこうするうち診察室に呼ばれ戻ると、

先ほどとは打って変わった静けさ。

どうやら男性の希望叶い、

「お通」しされたようだ。

「そうか~。」

と、納得。

「勝手に開封」がホンボシでなく、

「もっと丁重に扱って欲しい」というのが、

おじさまの本音だったのかも。

(でも・・・・・)

話し合い冒頭に場所のことを言い出してるなら、

始めからこじらすつもりの、「クレーマー」という可能性も。

ともかく、

話し合いなどが煮詰まった時の気分転換に、

場所チェンジは有効そうだ。

(今度、真似させてもらおう。)

病院には、いろいろな人が集まる。

今日も一つ、学ばせてもらった。

|

« き~みを抱いていいの~? 好きになってもいいの~♪ | トップページ | な ん の お 祝 い ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人 間 交 差 点:

« き~みを抱いていいの~? 好きになってもいいの~♪ | トップページ | な ん の お 祝 い ? »