« 春 か ら 夏 へ | トップページ | 生きてるお人形さん »

父の日にかこつけて

「美味しいコーヒーが、飲みたい・・・・・!」

時は、やっぱりスタバやタリーズ。

コーヒー豆の値上がりから、お値打ちのショートがトールと

それ程差がなくなってしまった。

ので、

ついつい、トールを注文。

お財布が、軽くなること甚だしい。

家カフェでは、

我が千葉が誇る「トネガワコーヒー」さん

http://www.beans-shop.com/index.html

から購入した豆を使っている。

世界中から生コーヒー豆を選んで輸入し、

自家焙煎してくれるので、段違いに美味しい。

しかし、淹れ方のせいでスタバには到底・・・・。

ということで、

エスプレッソマシーンを購入することにした。

以前も、生協で扱いのあったマシーンを買ったことがある。

自分で豆をぎゅうぎゅうと詰め、

ボコボコ・・・・

ブシューッッ!!

ミルクを、

ジョボーーッ!

と、とにかく蒸気が熱いし、怖い。

ので、いくらも使わずに、知人に引き取られていった。

そう。

ものぐさな我が家には、

全自動でなければならないということが、判明したのだ。

しかし・・・・・。

当たり前だが、

全自動は高いっ!!

あれこれと評判や使い勝手を調べ行きついたのが、

「サエコ」ちゃん。

親しみやすいお名前だが、女性ではない。

イタリアの、エスプレッソマシーン専門の会社名だ。

早速、使ってみる。

全自動ながら、お手入れは思ったよりもずっと簡単。

驚くのは、

失礼ながら

楽天的でアバウト

とされる国民性が生み出したものだとは到底思えない、

繊細さだ。

ちょっとした各所のズレも許さず、

警告ランプが点灯する。

例えば、豆入れの蓋。

パッキン付きの何てことないものなのだが、

どこぞに付いているセンサーが反応。

ちょっと浮いてたり、閉まりきっていないと

たちまちランプが赤くなって知らせてくれる。

最初はランプが点く度

「壊れた?!」

などと機械のせいにして慌てたが、

今ではこちらのミスだと確信し、

幾つかのポイントをチェック。

「あ、やっぱり!」

と直すと、赤ランプがスッと消え、

美味しいコーヒーを淹れてくれる。

そう!

今は毎日自宅で「スタバ」だ。

同じお豆とは思えない程、すんごく美味しい!

さすがは、世界シェアナンバーワンの実力だ!

外出先でのどが渇く。

スタバに駆け込んでは、

お財布を軽くして帰るのが常だったが、

今では違う。

「家で、美味しいコーヒー飲めるから!」

と、我慢できる様になった。

豆の消費量が激しくなったので

購入代金をペイ出来るのは思ったよりも先になりそうだが、

そう遠くないと思われる。

もうすぐ、

父の日。

コーヒーにうるさいお父さんに

いかがですか?

|

« 春 か ら 夏 へ | トップページ | 生きてるお人形さん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の日にかこつけて:

» 収納アドバイスいたします [Witch House]
お掃除、お片付け、収納アドバイス、お気軽にお問い合わせください。 [続きを読む]

受信: 2011年5月18日 (水) 04時42分

« 春 か ら 夏 へ | トップページ | 生きてるお人形さん »