« まてよ 後のために取っておこうかな | トップページ | 春なのにぃぃぃ~♪ »

たいせつなことはいつも

ワンちゃんのお散歩をさせていたご近所さんを、車で追い越した。

車庫入れを終え出ると

「バックランプ片方切れてるよ。」

と、教えて下さった。

「ありがとうございます~。」

ただでさえ暗闇では心細いバックライトの明かり。

その光量が半分では、更に危なっかしいではないか。

丁度法定点検の時期でもあったので、急いでスバルさんに持ち込む。

点検を終え、

結果と補修や部品交換箇所についての説明を一通りしてもらったが、

肝心のランプについて、何も触れられず。

「あの~・・・・」

と確認をすると、

担当者さんに、車まで案内される。

「後ろで確認してください。」

と言って、マイカーのエンジンを掛ける。

今までライトって、左右一組で同じ役割を果たすものだと思い込んでいたが、

勘違いだったよう。

バックライトの「もう片方」だと思っていたのは何と、

「バックフォグランプ」だという。

「ご覧になってて下さいね。」

と実際に点灯してくれる。

成程、バックランプは白だが、バックフォグは赤い。

「はい、よく分かりました・・・・・。」

(滅多に使わないので、存在すら知らなかった・・・。)

後ろのライトは、自分では気付きにくい。

以前もブレーキランプが切れているのを、別のご近所さんに教えて頂いた。

有難や、

有難や。

|

« まてよ 後のために取っておこうかな | トップページ | 春なのにぃぃぃ~♪ »

」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たいせつなことはいつも:

« まてよ 後のために取っておこうかな | トップページ | 春なのにぃぃぃ~♪ »