« スーパーじゃなくてウルトラ | トップページ | 毎月1日と15日発行 »

進 め っ 電 波 君 !

あるときから急に、「千葉テレビが映らない!」。

ということで、アンテナを立ててくれた業者さんに来てもらった。

すぐ屋根に登ってアンテナをチェックなさるのかと思ったら、テレビの方へ。

電波状況を見てくれる。

すると、言いにくそうにこうおっしゃった。

「立てた時にもお伝えしましたが・・・・。」

我が家の受信状況は、電波が入りにくい地域の中でも特に微弱だという。

民放は、東京タワーから。

千葉テレビは、船橋から電波が入って来ている。

現在どちらかといえば、民放重視の向きにしてあるらしい。

千葉テレビを優先すれば、今度は民放が見えにくくなるという。

むむ。

アンテナ自体に問題はなく、対策として考えられるのは、

もっと性能のいいアンテナに交換する方法。

もしくはジョイントでつないで、アンテナを高くするなどが考えられるが、それとて「改善」止まりで問題がスッキリ解決するわけではないらしい。

しかもそうすると、数万円の出費になるという。

なんと!

「ではなぜ、見えていたのに突然見られなく・・・・?」

最初ちゃんと見れていただけに、疑問が。

すると、電波とはすごくデリケートなものらしい。

船橋から我が家まで、千葉テレビ電波君ははるばる飛んでくる。

その間にビルが建ったり、造成などで地形が変わったりすると、電波君に影響が出る場合があるという。

また、季節によっても左右されるらしい。

例えば、落葉樹。

葉のない冬の間はスイスイの電波君が、春の芽吹きと共に前進が困難に。

など。

ほほ~!

極端だが、実際にあった事例も話してくれる。

3軒並んだお家があった。

真ん中のお家から、「テレビの映りが悪い」と苦情が。

調べたら、両隣りは綺麗に入っている。

どういう訳か、その一軒だけが対策をとらなければならなかったという。

「な、なんとっ!そんなにピンポイントで狙って来るんですか・・・。」

別に電波君に悪気がある訳ではないだろうが、数メートルで差が出るとはなんとも・・・。

しかしまだ先だが、光明はあるという。

来年の春、スカイツリーが稼働を始める。

そうすればこの地区でも、民放各社の電波がより入りやすくなると言われているそうだ。

その時点で、現在民放重視になっているアンテナを、千葉テレビ優先に向きをずらせば「よくなるかも・・・・しれません。」とのこと。

断言は出来ないらしいが・・・・・。

結局電波の計測だけでお帰りになった、アンテナ屋さん。

親身に、有難うございました!

帰宅した家族に今日言われたことを、早速話す。

すると開口一番「ケーブル契約しちゃえ!」。

ここでドラマなら、「目を覚ましなさいよぉ~!」とビンタを一発喰らわすことだろう。

しかし、後が怖いので、グッと我慢。

千葉テレビ(深夜のアニメ)だけのために、毎月まとまった出費をすることなどとても出来ない。

なんとか、説得せねば・・・・!

そこでやおら家族の正面に立ち、ガシッと両肩を掴んで目を覗きこむ。

「私とて、『浅井三姉妹』が見れないのは寂しいが、耐えてみせるっ!」

「だから、家族も・・・・・ねっ!!」

と、情に訴える。

説得されたというより、早く私から解放されたいとでも言うように顔をそむけながら、しぶしぶ頷く家族。

(やったっ!)

という訳で、家族全員でスッパリ未練を断ち切ったとさ。

千葉テレビさん、電波が強くなったら、またお世話になります!

|

« スーパーじゃなくてウルトラ | トップページ | 毎月1日と15日発行 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進 め っ 電 波 君 !:

« スーパーじゃなくてウルトラ | トップページ | 毎月1日と15日発行 »