« n a、 なんな n oよっ? | トップページ | バーゲンの興奮 »

悩 殺 ヴ ォ イ ス

あれ、「華ヤカ哉、我ガ一族」は、フルボイスなんだ!

やっぱり「声」って、すごく大事だな・・・・・!

と、改めてジ~~ン。

コーエーの「ネオロマンスシリーズ」

「アンジェリーク」「遥か」は共に、いきなりフルボイスで発売されたことがない。

フルボイス目当てで後発のディスクを買い足したことがないので、

フルボイス未体験だった。

なので今回「華ヤカ」でその有り難さに、感動。

家族によると、フルボイスは今や「当たり前」なんだそう。

「ほ~そうなのか。

なんで私がやっているのは、そうじゃないのかな?」

「会社に力がないから。」

などと口の悪い家族は言うが、(そう単純なものか?)と納得がいかなかった。

なぜなら、コーエーの2シリーズと、「華ヤカ」だけの比較になるが、後者は会話の枝分かれがほとんどないからだ。

主人公つまりプレーヤーがどの選択肢を選ぶかで、その後の会話が変化し、また違う選択肢が発生するのがコーエー式(?)。

よってこちらをフルボイスにすると、かなりコストがかさむのではないかと思う。

そして、お値段に反映されるに違いない。

でも選択肢が減ってもいいから、やっぱりフルがいいなっ・・・・!

と思うほど、全部にお声があるのは、いいっ!

これだけ感謝し褒めているのに、実は恩を仇で返すようなことをしてしまい、後ろめたい。

攻略本を買わず、ズルしているのだ。

ある日パソコンを使っている途中家族が、割り込んできた。

別窓で、アンド検索をして欲しいと言う。

「んで、何て入れればいいの?」

「『○○○(ゲーム名) 攻略』」

「ほい。」

そうして難なく攻略法を手に入れ、ゲームを進める家族に、唖然。

(こ、こんな手があったのね・・・・・・!)

カチャカチャ・・・・・。

・・・・・・・おぉ!

**************

ご、ごめんなさい・・・。

だって

「華ヤカ」の攻略本、高いんだもん・・・・;;

|

« n a、 なんな n oよっ? | トップページ | バーゲンの興奮 »

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩 殺 ヴ ォ イ ス:

« n a、 なんな n oよっ? | トップページ | バーゲンの興奮 »