« 今 PSBが我が家でライブ中 なの | トップページ | 鬼 おへそで お茶を沸かす »

ダーツの的にはなりたくない

買い物のおまけで、「着圧ハイソックス」なるものをもらった。

最近よく目にする、「歩くだけで引き締め効果」的なものだろうか?

身に着けるだけで筋肉に働きかけ、結果スリムになるならこれ程ありがたいことはない。

ものぐさゆえ、すぐ飛びつきたくなるところだ。

しかし、「締め付け」イコール「血行を妨げる」というイメージ。

なんとなく体に悪そうで、今まで試したことがなかった。

加えて高機能だけに、お値段もそれなりにする。

失敗したら、もったいないし。

ところが今回は、無料。

わ~いと、

早速、履いてみる。

・・・・・・・・・・。

えぇぇ~?

キツイッ!

これ以上、上がらないよ~。

足首で止まってビクともしないそれを相手に、体形を変えたり、別の角度から引っ張り上げたり、床でドタンバタン。

それを見た家族達が、不気味そうに遠巻きにしている。

(これ、フリーってなってるけど、私には無理なんじゃ・・・・。)

と、だんだん弱気になってくる。

しかし!

と、母の顔が浮かんだ。

先日母が購入した「弾性ストッキング」も、とにかくキツイらしい。

「足首が入れば、大丈夫」

とお店の人に言われ、測ってから注文したにもかかわらず、履く際には苦労するらしいし。

(それだ・・・・

これも、きっとそれだ・・・・!)

と、勇気を奮い立たせ、渾身の力を込め引っ張り上げる。

すると、とうとう観念したのか、

ズズズッと、少しづつ上昇。

めでたく、装着完了となった。

そして、履いたままで普段どおりの生活をしてみる。

意外だが、ピシッと引き締められているのって、不快じゃなくむしろ気持ちがいい。

動く度にあちこちが引っ張られ、確かにマッサージのように感じる面もある。

(これ、いいかも・・・・・。)

と夕方まで履き続け、お風呂に入るために脱いだ。

すると

!!

自覚はなかったが、なんと足首に何本も皺が出来ているではないか!

痛みなどは全くないのだが、赤い筋がぐるっと。

まるでお子さんの「輪投げの的の棒」的な状態になっており、痛々しい。

「自分では気づかなかったけど、足首にこんなに贅肉が・・・・。」

と、愕然とする。

次に、「いやいやこれは、隠れむくみではっ?!」

と、ドッキン。

焦って、パッケージの説明書きを見る。

(あれ、モデルさんだと生地がピンと張っているみたい。)

私が履くと、足が短い分、履き口を曲げないとひざにかかってしまう。

・・・・・・・・・・・。

そうか・・・・

余った分がズリ落ちて、足首でシワを作ってたんだ・・・・。

お蔭様で

年の瀬の冷たい風が 

ことさら身にしみる夜となった。

|

« 今 PSBが我が家でライブ中 なの | トップページ | 鬼 おへそで お茶を沸かす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダーツの的にはなりたくない:

« 今 PSBが我が家でライブ中 なの | トップページ | 鬼 おへそで お茶を沸かす »