« やさしい ちきゅうものがたり2011 | トップページ | ひとりじゃ寂しいだろうから »

ヴィーナスとの逢瀬

今、金星がすごい。

夜明け前の午前5時ごろ、東側にひときわ強い光を放つ巨大な星が見える。

最初見つけたときは、曇り空。

なので、今まで気づかなかった鉄塔や高いビルについている「近いところ」の明かりかと思った。

しかし、どこまで車で走っても、ついてくる感じ。

もう見えないだろうと家の近くで見上げると、真正面でお出迎えされ、びっくり。

ま、まさか超新星?!

と、あわててカメラに収めようと携帯を手に取った。

しかし、モードを夜景にしようと操作中に電源が切れ、あらら。

再び見上げたら、もう見えなくなっていて

「えええぇーっ?!!

き、消えちゃった・・・・・・!」

まさか、

UFO?

などとも考えてしまった。

しかし、不思議とはトンと無縁なわが人生。

国立天文台のHPで調べたら、「やっぱり」。

(もしや・・)

と思っていた通り、金星だった。

太陽も月も、地平近くだと大きく見える。

金星もそうなのだろう。

しかしこの金星君

すごく根性がある。

最初に出会ったときもそうだったが、

雲をものともせず存在をアピールしている。

かなり厚い雲でさえ貫いて、光っているのだ。

だからこのごろは、

「今日もいるかな?」

と、金星君を探すのが日課になっている。

国立天文台のHPでは、この金星君のすぐ上に日本人が発見した

「池谷・村上彗星」が見えるはずとなっている。

しかし肉眼では厳しそうで、残念ながら確認できたことはない。

がんばったがお天気に阻まれることがやけに多かった

「ハートレイ彗星」は現在、天空に近いお月さんの側なので観測は厳しいよう。

彗星君たちと会えないのは残念だが、金星君に毎日会えるので、朝が楽しい。

ちょっと早起きして、皆さんもいかがですか?

あ、「君」じゃなくて、「ちゃん」ですね。

|

« やさしい ちきゅうものがたり2011 | トップページ | ひとりじゃ寂しいだろうから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィーナスとの逢瀬:

« やさしい ちきゅうものがたり2011 | トップページ | ひとりじゃ寂しいだろうから »