« りんごは何にも言わないけれど~♪ | トップページ | 今こそお寿司基金発動のとき! »

しょうががおすしを呼んでくる

産直センターに行ったら、近江生姜が出ていた。

ヒネとは違って、柔らかく、水分が多い。

なので、お漬物にしたり。

家族が、お寿司につきものの「がり」が、大好き。

居酒屋さんなどで握りを頼むとついてくるがりを、一人で全部食べようとするので、油断が出来ない。

そんなに好きなら、作ってみようか。

ということで何度か挑戦したが、硬くってヒリヒリで、売っている物のようにはならない。

あの透き通った感じは、きっと、茹でているんだろうな。

と予想してやってみたが、ショウガの繊維がしっかり残った感じで仕上がり、売り物の「くてっ」っとした食感にならないのだ。

どうやって、作ってるんだろう?

と、ずっと思っていたが、今は便利になった。

ネットで、すぐに解決。

お料理上手な個人の方が、公開して下さっている。

有難や~~!

判明したのは、たった一つの工程が足りなかったことだ。

それは、スライスしたショウガに塩少々をまぶすこと。

そうすると、水分が適度に抜け、あのくったり感が出て来たではないか!

やったぁぁ~~!!

初回は控えめの量で作ったが、大成功で、大評判。

売っているのと同じだと、がり泥棒の家族も大満足。

なので以降は大量に製造。

フードプロセッサの1㎜スライサーが大活躍の今日この頃だ。

一時冷蔵庫の中で結構なスペースを占領するが、無くなるのも早い。

すると、電話を掛ける。

「あのー、新生姜ありますか?」

電話の向こうで、産直センターのお姉さん。

「はい、富里産はじめ、何人かの生産者さんから入ってきてます。」

受話器を置いて、ダッシュ。

なんといっても、新生姜はこの季節限定。

今のうちに、いっぱい作って、いっぱい食べなきゃ!

と、一人で焦っている。

今の目標は、山盛りのがりを盛ったお皿と、テーブルいっぱいに並んだお寿司の食卓。

いつも遠慮がちに摘まんでいるので、こういう時ぐらいは、食べきれない程買ってこよう!

という訳で、お寿司基金を設立。

家族への協力を要請(強制)。

程なく、実現できそうだ。

|

« りんごは何にも言わないけれど~♪ | トップページ | 今こそお寿司基金発動のとき! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しょうががおすしを呼んでくる:

» アルソック(ALSOK)で空き巣対策 [アルソック(ALSOK)で空き巣対策]
空き巣なんてうちには関係ない!うちには盗られるものなんて無い!なんて思っていませんか。ところがそうとばかりも言っていられないんです。 住宅が被害にあう侵入被害が年間10万件発生していると言われています。こんなに多くの侵入被害が発生している以上、どの住宅で侵入被害が発生してもおかしくはないのです。 ... [続きを読む]

受信: 2010年8月23日 (月) 21時19分

« りんごは何にも言わないけれど~♪ | トップページ | 今こそお寿司基金発動のとき! »