« ごめんね 秋が待ち遠しい | トップページ | 昭  和  性  善  説 »

回線包囲網

鳴った電話に出ると、いつも利用させてもらっているプロバイダーさんだという。

要件は、日常的に使用して不便なこと、分からないことはないか、

そして、新しい料金プランのご紹介とのこと。

・・・・・・。

疑って申し訳ないが、咄嗟に「名を騙った、新手の悪徳商法かも」と、硬くなる。

信用できるまで、個人情報特に、取引銀行やカード会社などお金が関係することは答えないようにしよう。

と、心づもりする。

ということで、とりあえずの不自由な点を相談してみると、フリーダイヤルの相談部署を紹介してくれる。

ふむ、今掛けて来ている発信元と同じ番号ですな。

と、チェック。

こういうとき、ナンバーディスプレーは便利。

自分の電話番号を明かしているのだから、信用できるかもと思い始める。

そして本題の、「お得な新料金プラン」へと移る。

何と最も安いプランだと、現在と比べて、月々の支払いが半額になるという。

それは是非、検討させて頂きたいものですな!

と、熱心に質問する。

但し、回線会社との契約によっては、新料金に移行することが出来ないという。

うち、どの契約だったっけ?

すぐには答えられなかったので、翌日までに調べておく約束をして、電話を切った。

開通当時の書類を確認すると、移行可能な契約になっており、ホッとする。

翌日約束の時間ピッタリに電話が再び鳴り、プラン変更の依頼をした。

電話を切って思ったことは、「もっと早く教えてよ」ということだ。

2月からスタートしていたというのに、「お知らせ」は数カ月後。

HPなどでは告知されていたのかもしれないが、ここは田舎。

これまで幾度か類似した広告を見て、「我が家も安くなるかも」と期待し検索するが、「サービス対象地域ではありません」という結果で、毎度がっかりさせられてきた。

ので、「少年と狼」のごとく、この頃はその手の情報をスル―するようになってしまっていたのだ。

ダイレクトメールなどでお知らせをもらっていたら、早い時点で気づけてたのにと、残念だ。

次に思ったのは、「囲い込み」だ。

携帯電話会社が、「おまとめプラン」としてアピールする、ネットサービスを意識してるのだと感じた。

そちらもグンとお安くなり、私も乗り換えを考え検索するも、やはり「対象外」だった。

そういったサービスのエリアが広がる前に、利用者を奪われないようにしようということか。

一番安い新たなプランだと、「2年契約」になっている。

携帯と同じで、途中で解約すると違約金を支払うことになるとのことだ。

そして今回、もう一つ新たな事実を知ることになる。

それはセキュリティーソフト。

プロバイダの提供するソフトを利用させてもらっているのだが、そちらにも新しい契約形態がスタートしていたのだ。

今回電話を切った後、HPから契約情報を確認しようとたのがきっかけで、気付いた。

やはり2年間自動継続且つ年払いだと、毎月支払うよりも総額で約2カ月分安くなる。

こちらも早速「お得」な方に変更させてもらった。

釣った魚にエサをやらない

のは、人だけではない、会社も同じだ。

しかし、魚に逃げられそうになったら、話は別。

と、いうことなのだろうか。

無駄な出費を抑えるために、やはり情報の小まめなチェックは必要なんだなー。

と、今回改めて思った。

|

« ごめんね 秋が待ち遠しい | トップページ | 昭  和  性  善  説 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回線包囲網:

« ごめんね 秋が待ち遠しい | トップページ | 昭  和  性  善  説 »