« メロンじゃなくレモン | トップページ | かみはかみでも »

季節のおくりもの

お野菜は、なるべく無農薬!

という訳で、完全無農薬の産直グループの野菜ボックスや、千葉県内の中でも一番安全基準の厳しい「なのはな生協」さんで買うことにしている。

いや、

「いた」。

夏野菜真っ盛りの最近は、富里市農協の産直センターに、週に何度か通っている。

行くと、意外と言っては失礼だが、結構「無農薬」の表示が見付けられるからだ。

産直だけあって、その日の早朝収穫した木で熟した真っ赤なトマトや、イボが手に刺さりそうなきゅうりなどがてんこ盛り。

嬉しいことにお値段も、生協よりもすんごく安い。

今しか食べられない旬のとうもろこしは、外の葉をむいた袋入りを狙う。

安いしごみも少なくて済むし、前日の残り物なのだが、それでも十分美味しいからだ。

夕方の6時には閉まってしまうのだが、スーパーと同じくいや、それよりもずっと早めに「半額」シールが貼られるのがまた、嬉しい。

それを狙って、わざわざ遅めに行くことも。

野菜に混じって、地元の方達の手作り弁当やお惣菜も豊富なので、「一人お昼」のお楽しみに、時々買って帰る。

産直とはいえ、スーパーなどと同じく、やはり綺麗なお野菜ばかりが並んでいたが、最近はB品もチラホラ。

皮に傷があるナスなどが、お得なお値段になっている。

見付けるとなるべく、それを手に取る。

勝手な想像だが、生産者さん達は「B品」の納品時に少々不安に思っていると思う。

(売れるかな?)

と。

曲がってたって、少々傷があったって、味や栄養に変わりは無し。

仲間のピカピカ野菜と共に大事に育てられ、一生懸命大きくなってきた野菜達だ。

どうして、放っておけようか。

いやむしろそういうお野菜を、積極的に選びたい。

などと、きれいでないことで哀しい思いをしてきた私などは他人ごとでないだけに、心の底から思う。

大好きな夏野菜を、我慢に我慢してようやく大っぴらに食べれる季節になったのだ。

トマトにきゅうり、ナス、ピーマン・・・。

今年も思う存分、食べるぞぉぉぉっ!

|

« メロンじゃなくレモン | トップページ | かみはかみでも »

旅行・地域」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節のおくりもの:

« メロンじゃなくレモン | トップページ | かみはかみでも »