« い  つ  か  友  に  ・・・ | トップページ | 天  使  の  笑  顔 »

ウスバカゲロウの子

知り合ったばかりの知人達と雑談をしていたとき、その場の全員が漫画好き、ゲーム好きだということが判明。

お互い気が緩み、なかなか人に堂々と言えなかった、ディープな打ち明け話が飛び交う。

この空気なら、OKだろうな。

と私も、「アンジェリーク」や「遥か」などの乙ゲー大好きをカミングアウト。

しかしたちまちその場の空気が気まずくなり、メンバー全員の意識が、ズザザーッと50m程後ずさるのを感じる。

しまった、やっちゃた・・・・。

もう、世間様の「許容範囲」を超えちゃってるのね、私。

と、改めて実感。

でも、好きなんだからしょうがない。

と、開き直る。

そして、自論を語り始めた。

「2次元の美は、3次元が逆立ちしたってかなわない!」

から始まって

惚れっぽい人が、これに夢中になっている間は、外に意識が向かなくなる。

故に、恋愛シュミレーションゲームは、人間関係特に、男女のいらぬイザコザを未然に防ぐということで社会貢献している!

と、無茶苦茶な理屈というか言い訳を言い放つ。

でも、

と、一人が口を開く。

それって、晩婚化や非婚派の増加に結び付き、少子化を招くのでは?

むむ。

言葉遊びのつもりが、真面目に返されちゃったゾ。

それにしても、そこまで影響あるかなぁ?

しかし強気で出た手前、引くに引けない。

「でも、憧れのキャラと同じ名前をつけたくって、子供をつくろうって人も出てくるんじゃない?」

と反論すると、一同「それはあるかも」という空気になった。

(みんな結構、その線を狙ってるんだなぁ)

と、一人頷く。

友人の10歳のお子さんが、「1/2成人式」というのを、学校でやったとき。

宿題で「自分の名前の由来を調べてくる」というのが出たという。

「キャラからとって」というのは、口が裂けても言えまい。

宿題でなくとも、ふとしたきっかけで「どうしてこういう名前にしたの?」と聞かれたときのために、それらしい理由を用意しておきたいものだ。

そして、字にも注意が必要だ。

そのまま使うと人の名前にはよくなかったり、奇抜すぎたりしたら、本人が一生嫌な思いをしかねない。

唐突だが私は、山田ミネコさんが、大好き。

そして、「西の22」という作品に出てくる、竹流(たける)君も大好き。

いつか子供が授かったら、もらおう!

と思っていたら、「流」という字が人名にはよくないと知る。

文字通り流されるとか、落ち着かないというのが連想されるかららしい。

むむ。

でも、字も含めて好きなんだよなー。

って、あれれ?

何の話をしていたんだっけ?

とりあえず、人の輪から浮かないよう、一人でも多く「仲間」に引きずり込もうと画策中。

「攻略本付きで貸すから、いつでも言ってねっ!」

を、日々連呼している。

|

« い  つ  か  友  に  ・・・ | トップページ | 天  使  の  笑  顔 »

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウスバカゲロウの子:

» 和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ [和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ]
和服振袖留袖着物レンタルの情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 15時31分

« い  つ  か  友  に  ・・・ | トップページ | 天  使  の  笑  顔 »