« 千  葉  自  賛 | トップページ | い  つ  か  友  に  ・・・ »

三         五

家族が、旅行から帰ってきた。

現地から宅急便で送ったお土産の方が、先に到着。

帰宅してそれを見た家族が、「これだけ?」と怪訝な顔。

留守中に届いたのは、それだけだと言うと、府に落ちない様子で箱を開けた。

「あっ!!やっぱり、違うよ!!」

と大声。

どうやらお土産店が、宅急便の伝票を貼り間違えてしまったらしい。

いつもさっさと捨ててしまうレシートを珍しく保管していたので、すんなり話しが通ってホッとしている家族。

何か予感があったのだろうか?

幸い間違って着いた荷物も、家族の荷物にも、貴重品は入っておらず。

紛失や破損の心配はしなくていいので、よかった。

「はい、これ。」

後ろから呼びかけられて、振り向く。

手荷物に入っていた、お土産だという。

何も要らないって言ったのに・・・・。

と言いつつ、やっぱり嬉しい。

二つのうち一つは、きれいなストラップ。

シルバーが涼しげで、早速付け替えたら、携帯が夏仕様に変身。

「ありがとー!」

と、素直にお礼の言葉が出た。

「後からもっと良さそうなものを見付けたから、これも買った。」

と、二つ目の包みを指差す家族。

開けると、サンゴのブレスレットだ。

「わぁ、高かったでしょ?!」

「うん。前のネックレスよりも高かった。」

!!!

「ほらここの一つだけ黒いの、黒サンゴだって。」

「クロスになってるデザインが珍しいっていうから、これにした。」

店員さんのセールストークに、見事コロリ!

しかもまた、カードを使ったに違いない・・・・・!

だとしたら近いうちに、私の管理口座から引き落とされるはずだ。

それにしても、前のよりも高かったって、いったいいくらしたのよ・・・・・?

結局私が払うなら、お土産って言えないないでしょ!

たぶんこんなことになるから、何にも要らないって、あれ程言ったのに・・・・・!!

いつも人の話を聞かない家族に呆れ、怒りで一人ぷるぷる。

けど

手首で揺れているそれが、

あんまりきれいなので黙っていた。

|

« 千  葉  自  賛 | トップページ | い  つ  か  友  に  ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三         五:

« 千  葉  自  賛 | トップページ | い  つ  か  友  に  ・・・ »