« デジタルハンター | トップページ | 災害シュミレーション »

抜 き ん 出 て ま す

クレジットカードは、枚数をなるべく少なくしたい。

一枚ならポイントも集中して貯まりやすいし、管理も楽だ。

けれど、そうすることが意外と難しい。

お店によって使えるカード会社が、限られていたりするからだ。

あと、持っていてもコストがかからず、割引特典などが受けられるものも、外せない。

よって現在、数枚が手元にある。

けれどそそっかしい故、落としたり失くしたりが心配。

なので、全てのカードの番号や、緊急時の連絡先などをメモしてある。

そして、カード払いをしたときの控えは必ずノートに記帳してから、保存。

するようにしている。

しかし最近、通販の「控え」が紙でない場合が増えてきている。

経費削減もしくはエコの名目で、届いた商品に納品書などが同封されていないのだ。

注文受付や発送のメールが、それの代わりとのこと。

「紙」がないと、つい記帳し忘れてしまうので不自由に思っていたら、素晴らしいサービスを知り、早速申し込んだ。

それは、「楽天カード」が特許申請中で、業界初だという、

「利用お知らせメール」だ。

登録無料で、買い物をして程なく利用内容が、メールで届く。

これなら紙がなくても大丈夫だし、不正使用があった場合にすぐ気付ける。

メールを専用のホルダーに保存し、請求明細が確定したら突き合わせたりも出来て便利。

「パソコンに、カード番号などを入力するのが、怖い」

という理由で、いつも代引きを利用していた友人も、これなら安心なのではないかと思う。

楽天カードは他にも、楽店内での利用に限り、注文品が未着の段階で店舗と連絡が取れないなどのトラブルが起きた時、引き落としを取り消してくれる。

幸いまだそのような事態に陥ったことはないが、心強い。

ペーパーレスの大きなうねりを感じ、アナログな人間としては危機感を持っていた。

他のカード会社でも、このようなサービスを是非お願いしたいものだ。

|

« デジタルハンター | トップページ | 災害シュミレーション »

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抜 き ん 出 て ま す:

« デジタルハンター | トップページ | 災害シュミレーション »