« おせんべいをバリボリ | トップページ | やりなおせるものなら »

いままでのはなんだったの?シリーズ珈琲編

コーヒーに凝りだした家族が、自家焙煎のお店から豆を取り寄せた。

「お試しセット」で、少量づついろいろな豆が入っている。

早速、家族がカリタで淹れてくれた。

・・・・・・・!

衝撃の余り、一瞬声が出ない。

お、お、お、おいしーーーっっ!!!

確かめるように、もう一口含んでじっくり味わう。

いくつもの香りとコクが、重なるように次々やってくる。

このコーヒーを飲むと、今までのコーヒーは何だったのかと感じる程、複雑で深い味わいだ。

人様に納得してもらえるようなグルメボキャブラリーの持ち合わせがないので、なんとももどかしい。

とにかく、「お試し」の全てが一つ一つ驚かせてくれた。

家族よ、でかしたっ!!

ところで、なんでこんなに、美味しいの?!

という訳で、HPに行ってみる。

一言で言ってしまうと、今まで日本に入って来る豆が、世界基準からするとかなり下のランクのものばかりだったということらしい。

いいものを自分の目で確かめて、買い付ける。

それを自家焙煎し、自分が納得のいくものだけを売る。

という店主さんのポリシーが語られていた。

ほほー。

けれど、そういうお店は他にもあり、決して珍しいとは言えない。

もっと他のお店のも、試してみよう。

と、近所の自家焙煎コーヒー専門店と、焙煎士さんのこだわりコーヒーショップのお豆も取り寄せてみた。

・・・・・・・・・。

あれれ。

申し訳ないが、最初のお店の方がずっと美味しいぞ。

という訳で、家族が見付けたそのお店のコーヒーしか、飲みたくなくなってしまった。

我が千葉に移転してこられたというので、機会があれば足を運び、店主さんにいろいろ相談しながら買い物したいと思っている。

もちろん、好みは人それぞれ。

けれど、美味しいコーヒーをお探しの方がおられたら、このお店のお味も一度お試しになることを、強力にお勧めしたい。

以下、ご参考までに。

TONEGAWA  COFFEE

http://www.beans-shop.com/index.html

|

« おせんべいをバリボリ | トップページ | やりなおせるものなら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いままでのはなんだったの?シリーズ珈琲編:

« おせんべいをバリボリ | トップページ | やりなおせるものなら »