« 防 御 力 ア ッ プ! | トップページ | ぽっかりあいた場所 »

まず じぶんから

毎週楽しみにしているドラマも、そろそろ最終回。

楽しみが、また終わっちゃうな・・・・。

と、寂しくなる。

が、日本の「ワンクール」の倍ある海外ドラマは、まだ先がある。

「CSI:7」を、毎週楽しみにしている。

途中から見たので、登場人物同士の関係を掴んだり、早いテンポに慣れるのに時間がかかったが、シリーズ化されるだけあって、面白い。

魅力的な人物が沢山出てくるが、私が好きなのは、女性はサラちゃん。

男性は、ホッジス君だ。

2人ともタイプは全く違うが、他のメンバー以上にボスのグリッソムさんを慕っているのが、共通か。

後は、両者とも、他のメンバーよりも出番が少ないのが、ちょっと寂しい。

だから出てくると、大喜び。

この間は、ホッジス君が主人公の回なので、出まくり。

嬉しくって、うっとりと拝見させてもらった。

以前から匂わせていたが、この回でハッキリ分かった。

彼はやっぱり、ノーマルだったのね。

グリッソムさんを「大将」と呼んで、猫のように甘えているので、「もしや?」と思っていたのだ。

両刀使いの可能性もあるが、それも含めて彼が大好きなので、ノープロブレム!

衛星で先に全部見ている知人に、このドラマを見ていてずっと気になっていたことを、聞いてみる。

「アメリカの科学捜査って、あんなに進んでるの?」

と。

「当然、フィクションよ。」

彼女によると、「(ドラマに出てくる)あんな装置や検査法があったら、ぜひ欲しいよ!」

と、実際の捜査官さん達は、ため息をついているらしい。

成程。

しかし、完全文系の私は、毎回「いいなぁ」とうっとりだ。

実験機器がビッシリと詰まった、無機質な部屋。

胸の谷間も見せつつ、引っかけた白衣。

ちょっと気持ち悪いが、事件の謎を解くための検視。

私も、あんな風に、謎を解決するお手伝いができたらいいのにー。

と、すごく憧れる。

ところで日本では、圧倒的に検死医や設備が不足し、事件性のある不審死が見逃されている可能性が大きいと聞く。

なんとかせねばと、私よりも若干若く、まだお脳が軟らかめな理系家族に、ダメ元で言う。

ねね!お医者さんになってっ!!

やだ。

頭もお金もない私が頼んでも、いつも鼻で笑われる。

じゃせめて、CSIのドラマで使われてるような検査技術を開発して、世の中の役に立って!

あまりにしつこいので、ムッとして家族。

テレビの見過ぎっ!

ごもっともデス・・・・はい。

|

« 防 御 力 ア ッ プ! | トップページ | ぽっかりあいた場所 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まず じぶんから:

» まず じぶんから [海外ドラマ]
[続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 21時36分

« 防 御 力 ア ッ プ! | トップページ | ぽっかりあいた場所 »