« 遅まきながら | トップページ | これで  いいのだ~ »

お  は  よ  う  !

暖かい日が増え、庭の木々の新芽が膨らんできた。

それに伴って、お馴染さんとの再開も。

パンジーの花柄を取ろうと手を伸ばし、慌てて引っこめる。

毛虫が数匹、食事中なのに気付いたのだ。

周囲を見回すと、あちこちに仲間が散っている。

おぉ、久しぶりにあれをやらなければ!

と、数か月振りに噴霧器を引っ張り出してくる。

木酢液と、もう新たに手に入に入れることが出来なくなってしまった「碧露」を混ぜて、撒く。

ふっふっふ。

どうだ、参ったかー。

毛虫君達が苦しみもだえ、次々に脱落していく。

ところで、今年は花粉症がすごく軽い。

お陰で、小まめに庭に出て、見回りが出来る。

バラの枝を選定したり、クレマチスのツルを誘因したり。

春ら~ら、ら~♪

と鼻歌交じりで、歩く。

カサカサ。

という音に「ん?」と振り向くと、オスのキジが歩いている。

お嫁さん、一緒じゃないの~?

などと、からかって、知らん顔される。

我が家周辺を縄張りにしている野良猫のボスが、只今お隣のべっぴんさんに片思い中。

今年も、派手にアプローチしているが、思いが実る様子はないようだ。

めげるな、ボス!

ところで、暖かくなって、浮かれることばかりではない。

逆に憂鬱になることもある。

夜の、道路だ。

先日の明け方、牛ガエルが歩いているのを見かけた。

いよいよだな。

と、気を引き締める。

晴れた日はいいが、これからは雨の夜、道路にカエルどんたちの集団が出現する。

出来るだけ避けるが、不可能な時もある。

ごめんよ~!

ごめんよ~~!

といつも言いながら、ハンドルを握る。

今夜、「ドン」が軍団を代表して、冬眠から覚めた旨のご挨拶をしに来てくれた。

帰宅して玄関を見ると、足元にうごめく、孤独なシルエット。

コーブラ~♪

じゃなくて、カエルどんだった。

手足を伸ばして「ジャンプ!」のポーズをとると、30㎝近くなりそうだ。

ドアを開けて、「入る?」と聞いてみる。

室内の灯りが漏れ、カエルどんを包む。

眩しそうに見上げ、考えあぐねているような目をしている。

「これから雨がくるからね。

お外の方が気持ちいいよね。」

そう言って閉めたが、どうしたかな?

春とはいえ、夜はまだ冷える。

寒かったら、植木鉢の陰に潜るんだよ。

今年も、目覚めの季節が、やってきた。

|

« 遅まきながら | トップページ | これで  いいのだ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お  は  よ  う  !:

« 遅まきながら | トップページ | これで  いいのだ~ »