« 違いの分かる女の | トップページ | 駆けろ!サバンナを »

ボックスでやって

家族を乗せて、車で走っていた。

助手席の家族が、カラオケの練習も兼ねているので、大音量に大音痴の声が重なる。

信号待ちで、停止。

青になったので、左右を確認して交差点に進入。

と、左側から救急車が!!

あっ!と思ったら、もう進路妨害していた。

が、がぁ~~~~ん。

富里消防署の方向からして、これから救護に向かうとことろだったと思われる。

衝突寸前!

のきわどいタイミングではなかったものの、生まれて初めて緊急自動車の邪魔をしてしまったことに、大ショック・・・・・!!!

そのままふらふらと、そばのコンビニに停車する。

こんなんこと、初めてだ。

どうして、サイレンに気付かなかったんだろう・・・・?

信号のかわり目から、発車のタイミングまでを、もう一度頭の中で振り返る。

その間、ショックでヘロヘロになった私を、なじる家族。

「いつも五感を働かせて、注意深く運転しなきゃ!」

と、偉そうに言う。

まてぃ!

その五感を塞いでいたのは、おのれやんけぇ!

と、思い至る。

よーく思い出して見れば、助手席側から近づいてきた救急車に気付くのが遅れたのは、振りをつけて歌いまくっていた家族の陰になっていたから。

サイレンが聞えなかったのは、やかましい音とヘタな唄で、聴覚が拒否モードに入っていたからだ。

ようやく働き出したつるつるお脳が、怒りでぷるぷるしている。

気配を察した家族が、途端に黙り込んだ。

これからは、ボリュームは「15」まで!

車中では、振りの練習禁止!!

と、言い渡す。

ともかく、衝突しないでよかった・・・・・。

と、ポリアンナのよかった探しをしながら、ハンドルを握る。

ボリュームを「25」にしてコブクロ練習をする家族にも、よーーく言っておかねば。

|

« 違いの分かる女の | トップページ | 駆けろ!サバンナを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボックスでやって:

« 違いの分かる女の | トップページ | 駆けろ!サバンナを »