« 氷      結 | トップページ | 落 ち 着 き 先 »

ケーキならしょうがない

お餅の食べ過ぎで、太った。

分かっていたけど、年が明けてしばらく経っても、現実を知るのが怖くて知らんふりを続けていた。

お尻のサイズに合わせて買っているパンツのウエストが、いつもなら余裕があるのに、この頃かなりきつい。

一体自分は、どれだけ充実した体になったのか。

そろそろ現実に向き合わなければと、決意する。

清水の舞台から飛び降りて、体重計に着地。

!!

なんと、5kgも増えているではないか・・・・!

体重計が、壊れているのではないか。

床が平らでないかもしれない!

などと、マンガでよくあるシーンのように確かめる。

こういうとき、本人ってマジなんだな。

と、登場人物の気持ちを、痛い程思い知る。

散々他に理由を探したが、体重計の数字がくるう要因は見つからない。

とうとう自分の体形以外、おかしいところはないと、観念するしかなくなった。

こんなに増えちゃって、どうしようぅぅぅ~。

奈落の底で、一人頭を抱える。

が、考えてみればお正月太りは、毎年のことではないか。

レコードは不本意にも更新してしまったが、その分時間をかけて戻せばいいじゃない。

と、自分を励ます。

という訳で、今減量中。

食べる量を、元に戻すべく努力を続ける。

すると、「こんなに食べてたのっ!」と、自分で自分に驚く

いつも食べるご飯の量は、小振りのお茶碗に軽く一杯。

しかしこの頃食べていたお餅の量をご飯に換算すると、いつもの3~5倍に達する。

おぉぉぉ!

すごいっ!!

こんなに食べてたんだぁ~。

まるで人ごとのように、感心したり、

こうなる前に、もっと早く気付かんかったんかいっ!

と、すかさず突っ込んだりで、一人漫才状態だ。

やっといつもの生活ペースが戻って来たのもあり、お陰さまで体重は着々と減りつつある。

そうすると、「もうそろそろお腹いっぱいだよ」という、体の声も聞こえるようになってくる。

お餅って、すごいなぁ。

するする体に入っていき、全然重たくない。

そのせいで気付かないうちに、横に大きく成長してた。

英語の一言日記にこのことを書くために、和英辞典を引く。

お餅って、英語で、「ライスケーキ」って言うんだぁ。

甘いもの大好き!

もちろんケーキ大好きっ!!

の私。

道理で。

お餅も別腹だから、際限なく食べれたのね。

|

« 氷      結 | トップページ | 落 ち 着 き 先 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケーキならしょうがない:

« 氷      結 | トップページ | 落 ち 着 き 先 »