« よ い お 年 を | トップページ | おかえり TAX »

泪  の  訳

唄の力は、すごいなぁ。と、

紅白の審査員、西田敏行さんが、ずっと目を潤ませていたのに、大共感。

特に、すんごく今更だが、「世界に一つだけの花」に救われてる人は、たくさんいるに違いない。

と、聞く度に思う。

私もその一人だ。

ジャニーズのベテラン、SMAPにとっても、お宝ソングなのではないか。

紅白にチャンネルを合わせた時唄っているのを見て、改めて思った。

ホント、マッキー、やってくれたよ!

と、全面降伏だ。

マッキーといえば、先ごろ目出度く決着した、「盗作問題」。

当初マッキーのことを、「どんな歌を歌っているかも知らないが。」から始まって、大批難していた松本さんが矛先を収めたのも、この歌の作者がマッキーだと知ったからではないか。

と、勝手に想像している。

自分が良ければ、人を蹴落としてもという風潮の中で、誰もが疲弊し、自信をなくしがちだ。

そこに流れてくる、「君のまんまでいいんだよ」というメッセージが込められた応援歌。

「そうか、そうだよね・・・・。」

「当たり前のことを、すっかり忘れていたよ。」

と、気付かされる。

唄は勝ち負けじゃない。

惜しくも敗れた、紅組司会者の仲間由紀恵さんの発言だ。

その通り!

以前から低迷する紅白が、「合戦」である必要はないのではという意見に繋がっていく。

ファンの支持を得ているプロの唄に優劣をつけるなど、すごく失礼なことだと思う。

年末ぐらい競争もいがみ合いも忘れて、ただ音楽に浸りたい。

そんでもって、絢香ちゃん、早く帰って来てね。

|

« よ い お 年 を | トップページ | おかえり TAX »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泪  の  訳:

» 慎吾クンがインフルエンザ [イマの話題〜ニュース]
慎吾クンがインフルエンザでピンチらしい。。。(TДT) [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 17時46分

« よ い お 年 を | トップページ | おかえり TAX »