« イノ  シカ  トン | トップページ | お世話になりました »

バウらーのご報告

年末にもらったクーポン券を持って、エディー・バウアーストアに、行ってきた。

前回同様、バーゲンの真っ最中。

冬物「更に値下げ」とのことで、値段のタグに値引きシールを重ね貼りしたものがいくつかあったが、全体的にそう極端なプライスダウンとはいえない感じだ。

近頃は、ネット及びカタログの通販と、ストア、アウトレットと、エディー・バウアーの服を3通りの方法で買っている。

そうしているうちに、いくつか見えてきたことがある。

まず、近くにエディー・バウアーのストアがなくて残念に思っている方。

ご安心を。

ネットで値引きしているもの、値段共に、ストアとほとんど同じだ。

実際に手にとって見れないだけで、同じものを同じ値段で買える。

裏を返せば、ストアにわざわざ足を運ばなくても、何がいくら値引きされているかは、ネットでチェックできるということだ。

もちろん、「ストア限定」や「通信販売限定」の商品は、無理だが。

といっても、片方は定価で、もう一方では値引きしている場合も、たまにある。

こういうものを見付けるために、小まめに見て回るのが、私の楽しみだ。

また、ネットでは売り切れになっている色が、ストアにはたくさんある場合と、その逆もある。

「売り切れ」で諦めないで、両方をみてみると、案外目当てのものを手に入れられるかもしれない。

アウトレットというと、型遅れだったり、売れ残りでちょっと陳腐化したものが投げ売りされてるイメージがあった。

が、エディー・バウアーのアウトレットは、そうとは限らない。

1枚2、900円が、2枚で3,900円などの組ものを中心に、新製品も入荷することがある。

それ以外は、ほとんどが前年以前のものと思われるが、値引き率は通常のバーゲン並で、それ程お得感がないものも結構あるので、ちょっと拍子抜け。

その分、買い物点数で値引き率がアップする「バーゲン」などが、常に行われている。

私は、「今どんなバーゲンやってますか?」と、行く前に電話で確認している。

ストア、アウトレット共に、「VIPカード」を忘れずに持って行こう。

ポイントは共通でつく。

ネットでは、期間購入金額で、翌シーズンの割引が受けられる。

カタログが送られてくるときの宛名の用紙にある、割引率が書かれた部分を切り取って、ストア、アウトレットの会計時に提示すると、割引が受けられるので、こちらも忘れずに。

但し、クーポン券との併用はできないので、「どっちが得か」をレジの方に聞いて、使う方を決めるといい。

最後に今日の買い物のご報告。

ストアには少しづつ、春ものが増えてきている。

ダークな冬物のなかでそこは、パァーッと明るい。

誘われて、春色のセーターもチョイス。

そちらは当然まだ値引きされてないが、クーポン券があるので思い切って買ってしまった。

あとは、バーゲン価格になっている冬物のセーターのなかでも、春先に着ていても重たくない色味のものを。

やはりここでも、XSのお陰で、最後の一枚をゲットして、帰って来た。

春先のダウンをお探しの方に、ちょっとした朗報が。

昨年の新製品だが、今年も新製品としてお出ましのグリーンと、クリーム色の薄手のダウンジャケット。

しっかり、割引されていた。

650フィルパワーのグースダウンを89%使用なので、軽くてとてもあったかい。

ハッピーバッグに入っていたダウンがなければ買っていたのに、と後ろ髪を引かれつつお店を後にした。

ご覧になってみては。

|

« イノ  シカ  トン | トップページ | お世話になりました »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バウらーのご報告:

« イノ  シカ  トン | トップページ | お世話になりました »