« やっぱ ここだな | トップページ | 氷      結 »

カントリーロード

映画「のだめカンタービレ前篇」をみてきた。

おもしろかった。

早く、後篇がみたい!

と、母と何度も同じことを言いながら、帰って来た。

一つ期待はずれだったのは、「音」だ。

映画館のスピーカーなら、さぞやと思ったが・・・・。

という訳で、欲求不満。

映画を観終わって、無性に生演奏を聴きたくなった。

せめてもと、カーステで「モーツァルトな一日」のCDを聴きながら、ハンドルを握る。

すると母が、珍しくクラッシックに興味を示した。

今しがた映画の中で聴いた曲が、いくつかあったからだ。

母にも、生の演奏聴かせたいなぁ。

と、心底思う。

映画の中ではそれ程でもなかったが、特に「ボレロ」は、生だとすごい迫力だ。

終盤に近づくにつれ、音の洪水に。

音圧でピクリとも動けないまま、全身で音を受け続ける。

ジャン!

と演奏が終わると、頭の中にまだ響いている音と、コンサート会場の静けさとの落差に、しばらくボー然としてしまう。

パチ・・。

と拍手の音がし始め、ハッと我に帰る感じだった。

今度母も連れて行こう。

と考えていると、当人の気持ちは、あっさり次に移っている。

「釣りバカ」は、いつ行こうか?

ファイナルだから、絶対に見逃せない!

と、張り切っている。

はい、はい、いつでもお付き合いしますよ。

かなり前になるが、母が「釣りバカ」を見ている間、遊びに来ていた親戚の子に付き合って私は「アイスエイジ」を観てたっけ。

小さなスクリーンがいくつか集まった映画館なので、そういうとき便利だ。

都内と違って、空いているのも嬉しい。

奮発して指定席を買わなくても、余裕で好きな席を選べる。

今日「のだめ」の上映室に入ったら、一番乗りだった。

最後尾のど真ん中の席を陣取り、左右誰もいないゆったりとした環境で上映が始まる。

お陰で、つい飛び出す大爆笑も、ボリュームを押さえずに出し切り、母のいろんなコメントにも、笑って頷いたり。

まるで、家でDVDを観ている感じで、リラックス。

空腹でお腹が鳴っても、へっちゃらだ。

いいコンサートホールがないのが残念だが。

「今見た映画、もうDVD出てる?」

母の無茶な欲望にずっこけながら、のどかな道をゆく。

歌うように。

|

« やっぱ ここだな | トップページ | 氷      結 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カントリーロード:

« やっぱ ここだな | トップページ | 氷      結 »