« バウらー掃除法 | トップページ | ありがとう X S  »

日出処の天使たち

フィギアスケートが、あつい。

全日本選手権が終了し、バンクーバーオリンピック代表が出揃った。

真央ちゃん見事に復活で、日本中が心底ほっとしていると思う。

これでバンクーバーが、うんと楽しみになった。

ところで、全日本選手権を見ていると、いつも思うことがある。

選手達の層の厚さが、ただ事ではない、と。

オリンピック代表を狙うグループはもとより、ジュニアの選手のレベルも、立派に世界に通用しそうだ。

特に女子は、体形の欧米化に加え、驚くほどの美女揃い。

容姿の美しさで点数上優劣をつけることはないだろうが、やはり芸術性の面でのプラス効果はあるのではないかと思う。

真央ちゃんの手足の伸びやかさは驚異的だが、更に若い年代も負けていない。

未来の真央ちゃんが、ひしめき合っている日本スケート界。

トップクラスの選手達を脅かすのも、近し。

という勢いで、とても楽しみだ。

今回なんとゆかりんが、選考から漏れてしまうという大変残念な結果だった。

という訳で、「枠」、もっと頂戴。

男女とも3つづつあるのだから、恵まれているともいえるが、それじゃ全然足りない。

ときに、今回の全日本で一際目を引かれたのは、あっきーだ。

あっきーも男子の高橋選手も、体の故障を克服して勝ち上がってきただけに、精神面の強さが、ただ事ではない。

特にあっきーは、転倒してもなお、輝きを放っていた。

というか、転倒したがゆえに、更に光を増したのかもしれない、と思わせる力強さに満ちていた。

いやぁ~~~、素晴らしいっ!!

エキシビで披露してくれたセクシーな衣裳に、「生背中」。

カメラ目線で放つ、「ズキューン」。

おきゃんで弾ける魅力、大全開!!

この勢いで、世界もノックアウトして欲しい。

ミキティも真央ちゃんも、辛い時期を乗り切って、今がある。

高橋選手が、「怪我をしてよかったと思っている。」と発言していたが、まさに、乗り越えられた人だけが得られる境地だと、感心した。

それぞれの深く強い思いを抱いて、輝け!

日本代表!!

|

« バウらー掃除法 | トップページ | ありがとう X S  »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日出処の天使たち:

« バウらー掃除法 | トップページ | ありがとう X S  »