« ト マ ト 狩 り | トップページ | いますぐ たべたい »

振りかえらず 走れ

オープンしたての、レストランチェーンに行ってみた。

私も含め、割引クーポンを握りしめた人達で、店内は大賑わい。

入り口の名簿に名前を書いて、順番待ち。

用意された椅子が足りず、立って待つ程だった。

入口近くのレジの側だったので、お会計を済ませる人達を見るとはなしに眺めて待つ。

数組の家族を見送った。

その中のある家族さんに、違和感を感じ、じっと見る。

申し訳ないが、お支払いをした気配がない。

もしかして・・・。

いやいや、疑っては失礼だ。

すぐに打ち消し、視線を外す。

程なく順番が来て席に案内され、疑念を忘れる。

美味しいお料理と、気持ちの良いサービスをたらふく頂き、満足してお店を出る。

時折雨が落ちて来たその日、所々が水たまりになっている。

お店を出てから、数歩。

無造作に捨てられた伝票が、地面に張り付いていた。

あ。

やっぱり、思い過ごしじゃなかったんだ。

その家族さん達の様子を思い出す。

特に慌てた様子もなく、普通に歩き去った。

初めて、「喰い逃げ」を目の当たりにして、ショックを受ける。

伝票の金額は、5千円近い。

小さなお子さんもいたのに、

どうするんだろ。

自分のお子さんに、そんなことを教えて。

雨に打たれてくちゃくちゃになった白い紙が、黒い地面に浮き上がる。

まるで、踏みにじられたお店の努力を見るようで、やるせなかった。

|

« ト マ ト 狩 り | トップページ | いますぐ たべたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振りかえらず 走れ:

« ト マ ト 狩 り | トップページ | いますぐ たべたい »