« 我 が 愛 馬 | トップページ | いい ゆだねっ♪ »

ほ  っ  ぺ

友人の知人さんが、マシュマロのお店を始めたとのことで、行ってきた。

マシュマロって、チョコレートの中に入ってたりなど、自分にとっては、具の一つみたいなイメージがあった。

マシュマロそのものだけだと、甘ったるいだけじゃないかな。

正直、そんな気持ちで向かった。

こじんまりとした店構えは、ガラス張りで開放的。

思わず覗きこみたくなる、親しみやすさが漂っている。

手書きの「生マシュマロ」の字が、もうすでに、美味しそう。

入ると、がらーんとしている。

それもそのはず。

時間が遅かったからか、ほとんど完売状態。

残っているのは、「レモン」と「ゴマ」の2種だけだ。

友人お勧めの「イチゴ」は、ない。

お店の中にいるのは、いずれも若い女性で、感じがいい。

種類が少ないことを、申し訳なさそうに謝る。

残念だが、せっかくなので、両方を一つづつ買って帰った。

ピンポン玉大のぷっくりとしたマシュマロが、5個づつ入って、300円。

お値段は、手頃だと思った。

友人曰く。

冷凍して食べるのが、お勧めだよ。

?!

その瞬間、シュークリームを冷凍して、アイスとして食べるのが好きな別の友人の顔が浮かんだ。

しかし、マシュマロは冷凍しても、ガチガチにはならないとのこと。

ほー、そうなのか。

つぶさないよう気をつけながら、家路に就いた。

よーし、食後のデザートは、マシュマロだー。

コーヒーを入れて、席に着く。

どれどれ?

まず、「レモン」から。

お店にあった、説明書きによると、口どけは、どのフレーバーよりも良いとあった。

ちょっと、大きいな。

家族に半分あげようと、指に力を入れる。

ぷにゅーっと指が食い込むだけで、なかなかちぎれない。

おぉ!すごい柔らかさだ!

やっとちぎって、かわいそうな姿になったマシュマロを、口に入れる。

ジュンワァ~!!

ふわふわもっちりが、みるみる、口の中で溶けていく。

同時に、程良い甘味に負けず、レモンのさわやかな香りがいっぱいに広がる。

なんっじゃ!こりゃ!!

初めての衝撃に、思わず、松田優作になる。

お、お、美味しい~~!!

こんなにフレーバーが濃厚なんだもん。

絶対に、香料などの添加物を使ってるに違いない!

衝撃から我に返ると、いつもの習性で、「美味しすぎる」ものに懐疑的になり、原材料名を読む。

予想に反して、そこに書かれているのは、「砂糖 ゼラチン レモン(皮含む) コーンスターチ」と、ごくごくシンプル。

2度びっくりだ。

これは、ゴマも侮れんぞ。

そんな気持ちで、封を切る。

黒ゴマを使用したのか、表面がうっすらグレーで、黒い小さなつぶつぶが見える。

こちらは、レモンの代わりにゴマが入り、更に三温糖やはちみつが加わり、味の引き締め役か、食塩も入っている。

成程。

レモンよりもしっかりした食感で、やはりゴマの味と香りが、しっかりして、思わず唸ってしまった。

こうなると、残りの全種類が気になって、しょうがない。

とりあえず友人の勧め通り冷凍して、レモンとゴマを、翌日改めて味わった。

おぉ、本当に冷凍しても、硬くないぞ。

手でつまむと、凍らせる前よりも、弾力が増している。

カプリ。

雪見大福みたいな感じで、ひんやり、あっさりしている。

こっちも、美味しい!

マシュマロが苦手な友人がハマったのも、納得だ。

すごいぞ!生マシュマロ!!

JR亀戸駅から、歩いて2分もかからないところに、「ましゅまろ亭」はある。

お問い合わせ先は、03-5836-3232まで。

ぜひ、行って、味わうべし!

|

« 我 が 愛 馬 | トップページ | いい ゆだねっ♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほ  っ  ぺ:

» 6月15日(月)から販売スケジュールが変わります [手絞り生マシュマロ専門店 洋菓子処ましゅまろ亭 霧氷通信]
ふあふあ! こんばんは、手絞り生マシュマロ専門店 洋菓子処ましゅまろ亭です。 今日の画像は、先月末から新しく扱っております、『アニマルバックセット』です。 ましゅまろ亭のお好きな生マシュマロ5粒入りを二袋を詰め合わせて、980円でお買い求めいただけます。 バックの種類は、 ・ひよこ ・ねこ ・いぬ ・うし ・くま の5種類です。持ち手も付いていて使い勝手もよく、かわいらしいバックはプレゼントにぴったり! ぜひお求め下さい! さて、あっという間に6月です! 生産量としては、アド街放送の頃か... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 21時37分

« 我 が 愛 馬 | トップページ | いい ゆだねっ♪ »