« 祈る心と 折る心 | トップページ | 勢  揃  い »

前  夜  祭

一人、エディー・バウアー アウトレットしてきた。

思う存分物色、試着。

一人だと、心行くまでエディーを満喫できた。

大満足して、ホクホク帰る。

「見よ!この成果を!!」

部屋には自分しかいないのに、誇らしげに広げる。

次に、電卓をカチャカチャ弾く。

なんとトータルで、8割引の買い物をしたことになっている。

うーむ。一人だと、いい数字が出るな。

勝算の原因を探るべく、今日の買い物を振り返る。

今回は、放っておいてくれない店員さんだった。

あれや、これやと、商品を持ってきて、勧めてくれる。

とりあえず、キープする商品を預かってもらい、お勧めされた品に、一応袖を通す。

いつもなら、7・8割引のものだと、「安いし、いいか」と、買ってしまっていた。

わざわざ勧めてくれたものだし、というのもある。

が、今回は前回来たときから、あまり時間が経っていないので、店内の品揃えは、ほとんど同じだ。

先日諦めた品々を、もう一度目の前にすると、それ程欲しくなくなってたり、また近いうちに来ればいいやと、冷静でいられた。

そういう訳で今日は、感性にドンピシャで、なお且つお得度の高いものだけを厳選する事が出来たのだと思う。

おぉ、そうか。

ちょくちょく行くと、かえって余計なものを買わずに済むのか。

と、自分に都合のいい結論をもってくる。

ピンポーン。

出ると、先日注文した香蘭社の福箱が届いた。

おぉ!

早速開ける。

模様違いの飯椀と子皿が1組。

蓋付きのウサギちゃん小鉢が一つの、全部で5点だ。

全体的に小ぶりだが、一つ一つがやけに可愛い。

テーブルに並べると、シンプルながら、「食事を大事にする人の食卓」、という感じになって、感嘆する。

しかし、家族にと考えていた飯椀は、思ったよりも小さい。

これでは、何杯もお代りしそうだ。

じゃいっそ、私の使ってるのを家族にまわして、私はこっちを・・・・。

またもや、自分本位の思考を始める。

明日から、ゴールデンウィークだ。

特に心躍る予定がぎっしりというわけでもない。

ならば今日はその分、思うままに大好きな買い物に浸る日としよう。

引き続き、一緒に届いた香蘭社の「有田の陶器市」で買った包みをほどく。

目にも鮮やかな椿の中鉢に、木箱に収められた高級湯のみセット。

す、素晴らしいっ!

目が、星になる。

あぁ、いい日だな。

|

« 祈る心と 折る心 | トップページ | 勢  揃  い »

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前  夜  祭:

« 祈る心と 折る心 | トップページ | 勢  揃  い »