« ねむらせてあげる | トップページ | 秘密の花園 »

愛か  使命か

本番、朝夕の冷え込みがきついためしまえなかった冬物が、やぼったく感じるようになった。

ふと見回すと、季節に相応しい服が、あまりないことに気づいた。

ということで、エディー・バウアーのアウトレットに。

ちょうど期間限定で、5点以上購入の場合、アウトレット価格から更に25%引きだという。

ぉ。

いつもなら使わない、店内に用意されているショッピングバッグを手に、どんどん放り込む。

冬物よりも、同じ値段で多くの枚数を買えることも、気分を盛り上げる。

パンパンに膨れたバッグは重く、よろけながら歩く。

今日は、自分の分は遠慮しようと思っていたが、春物の明るい色調に誘われ、つい手が伸びてしまう。

日頃から、エディー・バウアーのカタログなどを、丹念にチェックしているので、「おぉ!諦めたあれが、こんなに安くなってる!」と大興奮だ。

しばらく会わなかった友人に、再会した嬉しさに近いだろうか。

かと思うと、通販で取り寄せたが、サイズや印象がしっくりせず返品したものにも出会う。

その時と違うカラー、サイズをその場で改めて試着し、「うん、これならOK」と、買うこともある。

あぁ、楽しかった!と満足して、レジに。

しかし、言い渡された金額で、崖から突き落とされた気分になる。

、期間限定割引プラス、ポイント割引が加味されるからと、気を取り直す。

の定、予算内の金額に近くなり、ホッとする。

ところで以前は、アウトレットというと、「捨て値」というイメージをもっていた。

、エディー・バウアーのお店もそうだが、定価の3割引位のものが多い。

それだったら、ネット店のバーゲンの方がずっと値引き率がいいと、がっかりした。

しかし、今回のような期間限定割引を狙えば、品数の多さや、手にとって選べることも加わって、お店の方がお得になりそうだ。

いつも普段日に行っているが、週末に行ったからか、お馴染みの店員さんがいなかった。

し訳ないが、そっとしておいて欲しい方なので、ホッとした。

その時いた別の店員さんは、しつこくなくていいなと感じた。

出しをしながら、さりげなくお勧めのカラーなどを教えてくれ、スッと離れていく。

自分で選ぶと、いつも同じ傾向になってしまうが、その店員さんに好感を持ったことで、たまには有り難く従おうという気になった。

おぉ、いいんでない?

いがけず似合い、驚く。

お陰で、満足のいく買い物が出来たと、喜んで帰って来た。

ところで、店員さんの「お勧め」は、どっちなんだろう?と、いつも疑問に思う。

りたいもの」だと思っていたが、今日の店員さんが何度か勧めてくれたものは、自分では選らばないが、着てみるといい感じのものばかりだった。

こちらの方が、お似合いですよ」と、親切に教えて下さっていたのだろうか。

えながら、戦利品の値札を外す。

家族の分はそうでもなかったが、自分の物は、半額以上値引きされたものばかりだ。

よっしゃ!!

たくさん買ってしまった後ろめたさが、少し減った。

|

« ねむらせてあげる | トップページ | 秘密の花園 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛か  使命か:

» アディダス バッグ [アディダス バッグ]
アディダス バッグは人気があります。素敵なアディダス バッグを紹介します。 [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 16時14分

« ねむらせてあげる | トップページ | 秘密の花園 »