« 秘 薬 と 秘 策 | トップページ | どこもかしこも »

あなたの街でも

かと話題の、定額給付金。

ここ富里では、送られてきた書類を返送し、口座に振り込まれるのは、5月になる見込みだという。

は、税金の季節だ。

自動車税に、固定資産税・・・。

つい、「助かるな」などと考えてしまう。

いやいや、それではいかん!

ない知恵と言っては失礼かもしれぬが、せっかくとられた税金を返してくれるというのだから、パァッーっと、使ってこそのあぶく銭というもの。

しかし、世帯でまとまった金額になると、つい欲が出てしまう。

旅行などが射程距離に入ってくるからだ。

ケチな私は、食べ物は別にして、形が残らないものにお金を使うことを、もったいないと考えてしまう。

よって、遠出などして、給付金を「思い出にかえること」だけは避けたい。

そこで我が家は、個々にもらった給付金は、それぞれが使い道を決めようということになった。

自分の12,000円を、何に使うか考える。

・・・・・・。

めて考えると、浮かばないものだ。

欲しいものを、順に頭に浮かべてみようとする。

しかし、私の欲しいものは、日用品ばかり。

よって、欲しいものは必要なものでもあり、だいたいすぐに買ってしまう。

予算が足りないものは、あえてそれの荒探しをし、「買わないでよかった!」と自分の中で完結するようにしてるので、「宙ぶらりん」のものは、今ほとんどない。

ちと心にひっかかったものを手繰るようにすると、ある場面を思い出した。

ホームセンターに行ったとき見つけた、おしゃれなテラコッタ鉢。

わっ!素敵!」と思って近づいたら、値段が予想の3倍で、再び「わっ!」。

イギリスの有名なウィッチフォードばりの値段のものに、ここ富里で出会うとは思わなんだ。

イタリアからの輸入品で、ウィッチフォードのように、一つ一つラベルがついている。

デローマ」と読めた。

ブランド品なのであろうが、「安さ」を売りにしたこのお店で、確実に浮いている。

勇気ある仕入に、幸あれ」

という気持ちでその場を離れた。

そうだ!あのテラコッタを買おう!

普段なら絶対に買わないが、思わぬお小遣いでちょっと欲しかったものを手に入れるのには、絶好の品と感じる。

しかも、地元で買えば、地域の活性化に貢献できる。

最初の一品が決まると、どんどん計画が膨らんできた。

まず、鉢にふさわしい植物の苗。

そのテラコッタを引きたてるために、配置するトレリス。

一鉢だけでは雰囲気が出ないので、家にある鉢も利用して、オシャレなコーナーにしたいなー。

などと、野望は止まらない。

全部は無理として、とりあえずあの一鉢を、我が家に連れてこよう!

ワクワクしていたら、あることを思いつき、ハッとする。

もしやあのデローマ達、これを見越して、仕入れたのか?

うぬぬ、してやられたわい。

ジョイフル本田、おぬしもワルよのー。

|

« 秘 薬 と 秘 策 | トップページ | どこもかしこも »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたの街でも:

« 秘 薬 と 秘 策 | トップページ | どこもかしこも »