« 未完の宇宙人 | トップページ | 変出る と GLAYテル »

訳ありスイッチ

この頃、おやつのまとめ買いをしている。

チョコレートやクッキー。

カステラ、など。

ケチなので、「送料無料」になる金額まで注文する。

よって、数千円、時には、あと少しで福沢さんにご登場願う金額にまでなってしまう。

まず、「数量限定」「今だけ」などの売り文句に、理性のたががはずれてしまう。

えて、「訳あり」などのワードでとどめをさされ、つい購入してしまうのだ。

冷静になった頃、「ご注文確認」のメールが届く。

それを開いたとき、「!!」と後悔するのだ。

まれてこのかた、チョコレートを、一度に数千円も買ったことがあるか?

考えると、「何ということをしてしまったのだ。」と、かなり落ち込む。

数日後、箱でドンッと着いたチョコレートを、家族の前に、恐る恐る出す。

こんなに買っちゃって!!」と怒られるのを覚悟してだ。

、みんな単純に、「わ~~い!!」と目を輝かせている。

バリバリと封を開けると、先を争って、次々と味見をしている。

味しいね~!」「こっちもイケるよ!」と舌鼓を打ちまくっている。

かった~)

このぐらいなら、許容範囲なのかー。と、ホッとする。

じゃ、クッキーも、箱買いしよ!

カステラなら、まとめて買っても冷凍できるしね。

など、どんどんまとめ買いのハードルが低くなってくる。

請求書が届いて、「あちゃ~」と思うのだが、ある時、おやつ全体の出費はむしろ減っていることに気付く。

外出先で、「美味しそうだな」と思うスィーツを見つけても、家にある箱チョコ、箱クッキーが頭に浮かぶ。

いのあるからいいや。と、なるのだ。

ちょこちょこ買って、いつの間にか結構な金額になってしまうのを、まとめ買いが防いでくれることが、思いもよらぬ利点だった。

あるだけ食べてしまい、太るのでは?と心配したが、体重は変わらないか、むしろ減りつつある。

たぶん、視覚効果が大きいのではないかと思う。

べきれない程の量が、「見てるだけでお腹がいっぱい」という満足感につながる感じだ。

よって、ちょっとつまむだけで、欲求が満たされる。

以後、安心して、箱買いを楽しんでいる。

ただし、甘いものなら何でもOKという訳ではない。

まとめ買いが節約効果を発揮するのは、「甘いものが食べたい」という欲求を、十分満足させる甘味であることが大切だ。

我が家の場合は、洋菓子系であることが必須。

あんみつ、ようかん、おまんじゅうなどがたっぷりと家にあったとしても、洋菓子系が食べたくなったら、買って帰ってしまう。

に、洋菓子系が家にあったら、和菓子も、他の洋菓子も買って帰ることはないからだ。

○○時から、数量限定販売開始!

などのメールが届くと、どの予定よりも優先して、パソコンの前でスタンバッている。

時間になると同時に、クリックの嵐だ。

ただ今回線が込み合っています」のメッセージが何度か出る。

やっと注文画面に進めたら、あらかじめ「イメトレ」していた通りに入力し、送信ボタンを押す。

ー!買えたぞ。

日々穏やか過ぎるから、このぐらいの刺激は必要なのよね。

、勝手な言い訳を自分自身にしている、今日この頃だ。

|

« 未完の宇宙人 | トップページ | 変出る と GLAYテル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訳ありスイッチ:

« 未完の宇宙人 | トップページ | 変出る と GLAYテル »