« 甘   辛 | トップページ | 無 欠 快 状 »

服   袋

数年ぶりに、福袋を予約している。

エディー・バウアーのネットショップで、メンズMサイズを。

バウアーでメンズMというと、日本の男性サイズでは、LまたはLLだ。

メタボで文句の多い家族用にと注文した。

普段、通販でメタ家族の服を調達することは諦めているので、自分を含め他の家族のものばかり買っている。

それの、罪滅ぼしといおうか。

ケチでお金に関して合理的な私とは逆に、メタ家族はギャンプル的なものにも投資する。

福袋などは、大好きな部類だ。

に何が入っているか分からないところが、わくわくする。

福袋なら、気に入らないものが入っていても私が選んだのではないので、文句を言われずに済むし、一石二鳥なのだ。

これで、自分の欲しいものを気兼ねなく買うことができるというのもある。

バウアーの福袋は、ストアにもたくさん並ぶ。

品質がよく、しっかりと作られているのでお勧めだ。

大人がいくつになって着てもおかしくない服が揃うのも魅力だ。

バウアー未体験の方、お試しにいかがか。

大型店でよくある、「福袋用」に企画されたものを沢山見るが、あれは福袋と言えるのか。

中身が全て明らかになっていて、開ける楽しみはない。

値段のお手ごろ感が魅力なのだろうが、用意されたものに、棚ぼたのようなラッキー感はない。

定価から、いくらお得になったのかを計算するのが、福袋の醍醐味だろう。

最近ケチに磨きがかかって来た私は、その「お得値段」よりも、確実さを選ぶ。

福袋に1万円出すなら、自分が欲しいセーターに使いたい。

そんな私が、近年には珍しく、もう一つ福袋を予約している。

香蘭社の、「福箱」だ。

これは、福箱用に企画されたものが入っているそうだが、中身を見れば、香蘭社の格が分かる。 

お手並み拝見だ。

さすが香蘭社!といえる中身であることを祈っている。

(福箱勝敗の結果は記事「敬礼」をご覧ください)

中身が分からないワクワクから気持ちが離れたのは、フェリシモのお陰だ。

フェリシモの通販は、来月分の予約注文をし、全てではないが、中身お任せで買い物をするシステム。

しかし、まったくのお任せではなく、カタログにて、一部の商品を確認できる。

それらの色違いや、一部デザイン違いなどが届く。

ときには、自分の欲しいものが届き、「やったー」となるが、確率は高くない。

よって、意外に似合う!

という喜びも、「あちゃ~」という落胆もある。

カタログのあれ」を目当てに買い続けたり、なにが来るかのワクワクに、ぼんやり浸っていると、気づいたら結構なお値段になってしまうことに気づき、今は適度に距離を置いている。

しいものだけを買う自由は、私にもあるはずだ。

そう気付かせてもらった。

|

« 甘   辛 | トップページ | 無 欠 快 状 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服   袋:

« 甘   辛 | トップページ | 無 欠 快 状 »