« ひきとめないで | トップページ | あおい瞳の狩人 »

発作的に やってみた

リンナイ デリシア グリレ のダッチオーブンで、プリンを作ってみた。

ずっと、プリンが食べたかった。

本屋さんで、丸ごと1冊プリンの本を見て、スイッチが入る。

かぼちゃがあったので、家族が大好きな、かぼちゃプリンにした。

は、ダッチオーブンにすっぽり入る大きさの耐熱容器を用意する。

かぼちゃ 300g  砂糖100g(かぼちゃの甘さで、減らす)  卵M4個又はL3個

牛乳 500cc  

カラメル材料: 砂糖70g  水35cc

カラメルを作る。砂糖と水を鍋に入れ、強火で全体に薄い茶色になるまで煮詰める。

やや早めに火を止め、30秒ほどそのままにし、油を塗った型に流しいれ、冷ましておく。

かぼちゃの皮をむき、厚さ3~5mm 1㎝角ぐらいに切り、牛乳200ccと一緒に、水気がなくなるまで、ことこと煮る。

(無農薬かぼちゃなら、皮ごとでもいい。うちはこさないで、繊維やつぶつぶごと味わうので、ポテトマッシャーでつぶすだけだ。)

熱いうちにミキサーにかけるか、滑らかさを求めるなら、熱いうちに裏ごしする。

砂糖50gと卵を、ボールで泡立てないように、よく混ぜる。

に牛乳300ccと、砂糖50gを入れ火にかけ、沸騰させないように気をつけ、砂糖を溶かす。

のボールに、荒熱をとった牛乳を少しづつ入れながら、よく混ぜる。

かぼちゃも入れ、さらに混ぜる。

万能こしきを通しながら、型に静かに流しいれる。(こさなくてもOk)

1㎝深さに水を張ったダッチオーブンに型を入れ、蓋をする。

パン、ケーキモード弱で30分加熱。消火後、余熱で10分ぐらい火を通す。

様子を見て、まだ中心が生なら、再度火にかける。

具材が余ったので、小ぶりの耐熱皿に入れて、両面焼きグリルで焼いた。

にアルミホイルをかぶせ、上下とも弱で10分程焼く。

ダッチオーブンで作った方は、滑らかで、プロ並みの仕上がりだった。

グリルで普通に焼いた方は、焼き過ぎもあり、すがたってしまった。様子を見ながら火を通した方がいいだろう。

いつもオーブンで作っていた、ピーマンの肉詰めを、両面焼きグリルで作ってみた。

焼き網に、アルミホイルを引いた方が良かったと思った。

弱、上強で、10数分焼いたが、ピーマンが焦げてしまった。

でも、ジューシーで美味しく焼けた。オーブンよりも、短時間で作れるし、本当に便利だ。

にシソの葉が沢山生えているので、半分に切って、ピーマンに敷き、肉をのせた。美味だった。

使えば使うほど面白い!まだまだグリルで遊べそうだ。

|

« ひきとめないで | トップページ | あおい瞳の狩人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発作的に やってみた:

« ひきとめないで | トップページ | あおい瞳の狩人 »