« むね かきむしるもの | トップページ | いきもの がかり »

長い間 ありがとう

梅雨明け直前のある日、あまりに暑いので、珍しくエアコンをつけた。よほど外が熱いのか、とんと、冷えぬ。

恐るべし、今年の猛暑。と、室内で、スライム化していた。

もしかして、フィルターが汚れていて、性能を発揮できていなのかも。と、ずいぶん経って、思いついた。

早速、エッチラコと、踏み台を持ち出して、エアコンに接近する。

ん?!風が、ぬるい。

同時期、同機種を2階にも設置したので、比べてみる。

ちゃんと、冷たい風だ。

メーカーさんに、電話する。が、「現在使われていません」のアナウンス。

10数年もすれば、あり得る。東京の本部は、さすがに通じた。

そのランプが点滅してるなら、室外機、動いてないと思います。」と言われ、ダッシュ。室外機は、水を打ったような静けさを保っていた。

年数が経っており、部品がないという状況で、修理は難しいとのこと。むむ。

冷蔵庫、パソコン、ガスコンロ、エアコンと、大物が次々と倒れて行く。

あーあ。と、困った顔をこさえてはいるが、内心、ニンマリである。

家電フェチである。買い替え、カタログ収集、大好きである。

何を隠そう、家電量販店での値切り方は、友人から伝授されて、アキバで剛腕を発揮していた、キャリアの持ち主である。

まず、各メーカーのカタログを集め、隅から隅まで目を通す。

これは、店員さんとのやり取りで、「侮れぬ」と思わせるのにも、効果を発揮する。

大物故、価格ドットコムは頼れないので、自分の足と、ずーずーしさが勝負だ。

しかし、エアコンは、自分にとって、アウトオブ眼中であるが故、行き当たりばったりで、買ってしまった。冷蔵庫は、かなり頑張ったのだが。

、話題の、「勝手にフィルター掃除」機能は上位機種についているので、どれも、予算オーバーだ。

勝手」にやってくれるのだから、自分は何もしなくていいかといえば、そうではないのに。

ある機種の場合、リモコンの「お掃除」ボタンを定期的に押し、5年に1度、ダストボックスにたまったホコリを捨てねばならぬ。ちっとも、「勝手」ではない。

よって、シンプル機能の、「お一人様、1点まで」の、お買い得品を選んだ。工事が、楽しみだ。

家電の買い替えは、部品の保管期間を考え、「買い替え積立」をしているから、安心だ。

その手段として、生協をやっている人にお勧めしたいのは、「増資」だ。

なのはな生協もそうだが、毎週の注文用紙に、「増資」欄があり、500円単位で、出資金額を増やせる。すると、利用額といっしょに、毎月口座から引き落とされる。

毎週、数口づつ増資すると、いつの間にか、数万円たまっている。必要な時に、引き出せるので、車のメンテナンス費用も、ここにプールしている。

嬉しいのは、もはや、雀の涙どころか、めだかのウンチにもならない(失礼)、金融機関の利息よりも、出資金額に対する、配当の方が、いいことが多いところだ。

バブルの頃などは、金融商品として考え、数百万出資している人もいたという。

出資金が増えると、生協の運営が安定する。いつもお世話になっている生協に、少しだが、恩返しにもなる。

最近の電化製品の、消費電力の低さには、驚く。15年前の冷蔵庫を買い替えたら、電気代が数千円安くなった。

しかし、「エコ替え」なるCMは、いやらしい。メーカーの思惑が、見え見えだからだ。

ちゃんと、メンテナンスをして、使い切るのが、物に対する礼儀だと思う。

|

« むね かきむしるもの | トップページ | いきもの がかり »

ショッピング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長い間 ありがとう:

« むね かきむしるもの | トップページ | いきもの がかり »