« 若き つばめ | トップページ | 血がさわぐ »

おとなげなきこと

あなたの家に来ると、今、日本で何が流行っているか、一目で分かるね。」と、親戚に言うと、いやな顔をされた。

若、貴ブームの時は、相撲中継を見ながら、家族全員でやんやの、応援合戦。

Jリーグが誕生したら、サッカーの試合に、こぶし振り上げ、大フィーバー。

分かりやす過ぎである。乗せられ過ぎである。

へそ曲がりなのだろうか。本屋さんの店頭に高く積み上げられた、ベストセラーなるものに、とんと触手が、動かぬ。

しかし、最新流行のお店や、ワードを知るのは、楽しい。アキバの情報などは、最も刺激的で、自分とちょっぴり共感できる部分が、疼く。あそこにいる人たちの、何と幸せそうなことか。自然にこちらも笑みが浮かぶ。

ファッションの流行にも、一応アンテナを張っている。が、自分に合う部分を取り入れるのみで、「今時」どっぷりの服には、絶対手を出さない。

もし、世の中の好みが、自分の感性に合うものだけになったら、どうなのだろうと考える。

つまらないであろう。

自分では、決して踏み込まない領域であっても、それを外から見ているのは、楽しい。

思いもかけずに、足を踏み入れ、のめりこんでしまったのは、日本発、世界にブームを巻き起こした「ポケモン」である。

自分でも、「赤」を購入して、一生懸命育てたものだ。次々と、新しいシリーズが出る度、複雑になり、嫌になってしまったが。

そんな理由で、今、信Onを休んでいる。

日本のオンラインゲームでは、現金で、ゲーム中の経験値やアイテムなどを、購入することはできないが、韓国では、当たり前であるという。

私は、これが国内でも行われることを待っている。やはり、拡張される度複雑になり、まとまった時間がとれない人にとっては、太刀打ち出来ない状態にまでなっているからだ。

楽しむために入っても、他人と協力しないとできないことばかりで、結局何もできず、疲れて「落ちる」ことが増えた。

私としては、技や、潜在能力など、払うものを払って、ただちに身につけたい。ボス戦などの戦闘を、時間のある時に入り、すぐに参加できるシステムも欲しい。

現状にある、TDの改善も望んでいる。プレイヤーのメンツがそろわないときは、NPCで補う。NPCの行動は、パターン化した、何通りかを用意し、任意でその都度変更できるようにするなど、プレイヤーの負担を減らす。

お金で解決するなど、大人は汚いことを考える、などと、言わないでほしい。

楽しむためのゲームである。ストレスばかりでは、本末転倒だ。

友人が、「ひっさつまえば」欲しさに、コラッタに、マスターボールを使った。

によって、価値観は本当に様々だ。

幾万のニーズの一つとして、すくい上げてほしい。

気づいたらのめり込んでいた、ゲームの世界。冒頭の一家を、笑う資格などないのであった。

信On=信長の野望オンライン  落ちる=ゲームを止める             NPC=コンピュータが操作するキャラクター                    TD=トライアルダンジョン

|

« 若き つばめ | トップページ | 血がさわぐ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとなげなきこと:

« 若き つばめ | トップページ | 血がさわぐ »